境界性パーソナリティ障害(BPD)とは?

境界性パーソナリティ障害(BPD:Borderline Personality Disorder)における「境界」とは、うつ病統合失調症などの症状との境界(類似性)を意味し、「パーソナリティ障害(人格障害)」とは、社会生活や対人関係に支障を来すほどの性格の極端な偏りを意味します。

概ね次の基準を満たす場合に、パーソナリティ障害と診断されます。

  1. 極めて調和を欠いた持続的行動パターンを示す。
  2. 持続的行動パターンは、柔軟性がなく、個人的・社会的状況の広い範囲に及ぶ。
  3. 持続的行動パターンが、職業的・社会的機能に重大な障害を引き起こしている。
  4. 持続的行動パターンは、小児期または青年期に始まり、成人期に入っても持続する。
  5. 持続的行動パターンは、薬物や脳の損傷による直接的な作用によるものではない。

境界性パーソナリティ障害には、次のような特徴があります。

  1. 「自分には価値がない」といった自己評価が低く、他人の評価を過剰に気にしてしまいます。そのために、他人の評価に振り回され、疲れ果ててしまいます。そして、一旦他人から否定的な評価を受けると、自分は見捨てられたという極度の不安に襲われます。
  2. 他人の一言で自分が全て否定されたように感じ、怒りが噴出したり、自分を極端に責めたりするなど、暴力や自傷行為に走りやすいといった、周囲との関係で感情が極端にぶれてしまいます。
  3. 白か黒か、全か無か、といった中間がない思考パターンをとりやすく、妥協点を見出すような考えができにくくなります。何事も完璧でなければ意味がないという強い思い込みがあるため、たとえば仕事面においては、やる時は素晴らしいが、ダメな時はダメという行動として現れやすくなります。
  4. 過剰に適応したり、激昂したり、自己否定からの自傷行為など、行動パターンが極端になりやすく、特に、家族に対して激しい怒りをぶつけ、家族間のコミュニケーションが非常に混乱します。

境界性パーソナリティ障害は主に思春期に発症することが多いとされ、疫学調査では、人口の1〜2%程度存在するとされています。

境界性パーソナリティ障害の治療は、薬物治療とカウンセリングが中心となりますが、特に、感情の激しい起伏を抑える薬物治療とともに、思考パターンにおいて、「いい加減さ」「適当さ」を身に付けていくことが重要であるといわれています。

(2009年9月9日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by たまこ   2011年10月07日 12:39
29歳・女性です。以前から この疾患は 自分に当てはまる事が多いなと、気になっていました。医療機関を受診した事はあるものの、特に「何病だ」とは言われた事がありません。
しかし、特徴・1.2のような性格傾向も、子供のころからあり、人間関係も本当に辛かったです。自傷行為や破壊行為もかつてありました。
現在は 結婚し、あまり極端な事もしなくなりましたが(環境にも恵まれ)、まだ爆弾を抱えているような気持ちです。些細なことから、激しい怒りに駆られたり、ものにあたってしまうこともあります。
体調も不安定です。月経前に辛くて、婦人科からピルをもらっていますが、最近効果も薄れてきています。暑さ、寒さにも弱いです。
性格と共に、身体も過敏で大変です。
私の疾患は、いったい何なのでしょうか。
こんなに苦しいのに、何だかわからないのは
腑に落ちません。
一体どうしたら楽になるのでしょうか。
2. Posted by 運営者どすこい   2011年10月07日 23:40
たまこさん
はじめまして。どすこいです。
大変お辛いですね。病気が特定できないという問題と、果たして病気なのかという問題、つまり性格や体質ではないのかという問題がありますね。信頼できる心療内科医に出会えると良いのですが。
またお気軽に書き込んでください。少しは気が紛れるかもしれません。
3. Posted by メイジ   2012年03月21日 21:36
自分は依存性、自己愛の境界例だと思っています。
家族からは距離を置かれ、否定的に接されております。(某サイトに書かれていた、巻き込まれない方法をとっているのだと思います)
自分でも、どうしたらいいか、いつも分からず、直ぐにダメになってしまいます。
ネットや本で知識は少しはあります。
今は精神科に通院中ですが、担当医は専門医ではありませんが良くしてくださいます。
医師の話しでは、認知の歪みなどを直すのに、何年もかかると言われ、絶望しております。
私の場合は、素養があったのを知らず、現実適応していないのにもかかわらず、伴侶や子供を得てしまいました。
迷惑行為が原因で、当然と言えば当然ですが、伴侶や伴侶の家族から距離を置かれている状態です。
言葉には出しませんが、彼らは私が自ら立ち去ることを望んでいるように思えます。
自分でも、これ以上迷惑かけたくないので、なんとかしたいのですが、実際1人では怠けてしまってどうにもなりません。
また、自分を捨てることが難しいと感じます。
自力ではまず回復は無理だと判断しました。
何かしらの自助グループや保護施設など、利用できるものはないものでしょうか?
遅くに発症?したために、今後のことを真剣に考えなければなりません。
ちなみに、細かく分類はされていませんが、人格障害という病名はついています。
4. Posted by 運営者どすこい   2012年03月22日 07:05
メイジさん
はじめまして。どすこいです。
遅くに「発症」したというより、もともと持っている性質(素質)が「表面化」したように思います。自助グループなどについては一度担当の先生にお聞きになるとよいと思いますが、言えることは、その素質は誰かが彫刻刀で削って整えるような訳にはいかないということです。自分自身を客観的に見つめることができているのですから、後は、奮起するかしないかだと私は思います。
5. Posted by なお   2012年06月01日 01:09
はじめまして。
社会不安障害、パニックなど複数の病気で病院の通院するようになり、去年病院を変えてから、うつ、境界性パーソナリティ障害と診断されるようになりました。
大切にしたい友達との関係を、そんなつもりはないのにめちゃくちゃにしてしまっていたり、
いろんな症状の中(自分を傷つけたりなど)でもやはり大切だと思っている人たちに自分が関わるせいで苦しめていることに酷く混乱してしまいます。
これは病気なのでしょうか?
性格なのでしょうか?
治療ではなく、自分の根本的な部分を変えないといけないのでしょうか?
そう思うと、
『わたし』とゆう人間を丸ごと否定されているような気持ちになります。
そしてそこからまた自分の価値や存在の意味がないように強く思います。
こうして、『自分、自分』とゆう言動も、この境界性パーソナリティ障害の症状なんでしょうか?
わからないことを知りたいと思う気持ちが、『自分のことばかりで他人を振り回している』になり、
当たり前に身近な人たちを大切にしたいと思う気持ちが『依存』になるのでしょうか?
異常なのでしょうか?
すがる思いで書いています。
顔もわからないのに頼るような行動をとってしまってごめんなさい。
6. Posted by 運営者どすこい   2012年06月01日 06:44
なおさん
はじめまして。どすこいです。
病気なのか性格なのかは難しい問題ですね。その間には無限のニュアンスがありますから。ただ、なおさんの場合は既に医師から診断が下されていますので、病気として治療を続けて行く必要があります。そもそも生きづらさを感じて受診されたのでしょうから、放置していてはますます苦しくなるだけです。
「自分の根本的な部分」について、なおさん自身どのようにイメージされているか分かりませんが、私は、一言で言うなら“認知の目”だと思います。認知とは物事を捉えることです。これが歪んでいると、気分が落ち込みやすくなったりします。この歪みは一種の“癖”ですから、継続的な訓練で修正が可能です。この訓練も治療の一つですよ。
7. Posted by なお   2012年06月01日 11:07
ご返答ありがとうございます。
病院の先生に対してまで、
疑ってしまったりしていました。
認知の目を変えていく訓練と聞いて、
先生のしようとしていることが、ぼんやりですが、理解できるような気がします。
どんな風に。。とゆう思いは変わりませんが、
先生と向き合っていかないといけないゆだなと思えるような気がします。
社会不安障害や、パニック、広場恐怖など、最初の頃は診断名を調べていました。
こんな病気ですよと言われても全くわからなかったから。
でも知るとなぜかショックをうけてしまって、
1年前に今の病院に変わり、境界性パーソナリティ障害と診断されてからは、
この病気について調べるのが怖くて先生の言葉のみで理解していましたが、
あまりにも苦しく、
つい数日前に初めて調べてみました。
今までで一番ショックでした。
書いているまんまでした。
振り返ると、子供の頃からずっと、
しかも大人になるにつれ酷くなっているようにも思います。
調べて、知って、
やっぱ自分は存在してはいけない存在のような気がして。
頭の中の混乱が膨らんでいくばかりでここにたどり着き助けを求めるような行動をとってしまいました。
ありがとうございました。
最後にもうひとつ聞いてもいいでしょうか?
人と関わるのが怖いのに一人でいるつらさに耐えられない気持ちで今まで身近な友達にたくさん甘えてきたように思います。
だけど自分の行動や思考や言葉で、
周りの人たちに負担や迷惑をかけていることを、
いろんな言葉で知り、更に自分に自信がもてなくなりました。
あたしは人から遠ざかって、一人になった方がいいのでしょうか?
知ってから余計、人の前での、表情とか声のトーン、言葉、すべてがどんなふうにしたらいいのかわからなくなりました。
また悪い癖です。
こうして誰かに頼る。
嫌になります。
ごめんなさい。
8. Posted by 運営者どすこい   2012年06月01日 12:20
なおさん
人から遠ざかって一人に?一歩でも二歩でも自分から歩み寄らなければ。人は一人で生きて行けるほど強くないし、自分一人のために生きて行けるほど強くもない。
相手も人、自分も人。声のトーンとか言葉とか細かいことは余り気にせず、思いやりを持って接してみてはどうですか。行動が伴わない限り自信はつきませんよ。
9. Posted by なお   2012年06月01日 14:11
自分では思いやりをもって接していると思っていました。
何かあれば、話聞くからね、って、
誕生日にはささやかでも何かお祝いしたい
ヤなことがあっても自分と居ることで少しでも気が紛れればいいなとか
グチがあれば黙って聞く(間違いは指摘しちゃいますが)、
家に遊びにきたら料理を作ってあげたいなとか、
されて嫌なことはしたくない
相手の気持ちになって物事を考える努力、
今はこうゆうことに向き合ってるから、
なんだか偉そうに主張してるようにみえるかもですが。。
意識してでなく、自然にそうしてきたつもりです。
でもそういったこともは全部『依存』や『好かれるための凄まじい努力』なんでしょう?
みんなが普通に思って行動することも、
あたしが同じようにすると依存になる。
傷つけたくないし、悲しませたくもない、
でもあたしの存在が周りを混乱させたりするんでしょう?
どこを調べてもそんなことしか書いてなかったです。
『ボーダーとは離れた方がいい』
『ボーダーと関わるとおかしくなる』
『ボーダーは自分のことしか考えられないから思い通りにならないと暴れる』
今まで生きてきて、
身近な人たちが困ったことがあれば話を聞くだけでも役にたちたかったし、
楽しければみんなで笑って過ごしたかったし、
お互い間違いは指摘しあいながら、
友達の悩みの大きさに心配でたまらなくなったり、泣いてしまうこともありました。
そんなことも含めた全部を『異常』だと、『治した方がいい』と、言われてしまうと、
どうやって人と接していいのか本当にわからないです。
10. Posted by 運営者どすこい   2012年06月01日 15:30
なおさん
問題は、なおさんの優しさが、相手にうまく伝わっていないということかな。それとも、その優しさが、独りよがりなものだということかな。私はよく分からないけど、なおさん自身はどう思う?
11. Posted by なお   2012年06月01日 17:13
一方的に混乱した長文ばかり書いてしまってごめんなさい(>_<)
もしかしたら、ひとりよがりだったのかもしれないです。
でも友達はあたしに対して、本当に優しかった。
嬉しかった。
救われたこともたくさんあって、
本当に本当に、感謝していて。
自分も、友達にとってそんな存在になれたら。。って、この気持ちが強すぎて、
押しつけがましいときもあったのかもしれないと、今思います。
境界性パーソナリティ障害を検索したら出てくる解答のように、
相手を過剰に高く評価していたり、
なんで!?って思うようなときにはいいところに全く目がいかなかったり、
そういったところもちゃんと、今認識しています。
とても苦しいです。
苦しいものをこうして聞いてもらって、
何をしてるのかな?って、
こうして優しく返答していただいて、
そこに甘えて、
自分はなんでこうなんだろうと。
何をしても今は凹む一方です。
人にも感情があって、
心にコップを持っていて、
わかってるのに。
ひとつずつと向き合って、
冷静に、自分を見つめ直して、
相手の立場になって物事を考えることをもっと意識して、
そして少しずつでも自分に自信を持てるやうにしていけたら
人にも何か伝わるんじゃないかと思います。
人に求める前に自分が変わる努力をしていきます。
また長くなってしまいました(>_<)
グチばっかりで恥ずかしく、情けないです。
聞いていただいて、丁寧にご返答いただけて、
すごくありがたいです。
本当にありがとうございました。
12. Posted by 運営者どすこい   2012年06月01日 17:32
なおさん
私も同感です。頑張って(^_^)/
13. Posted by りんりん   2012年07月28日 21:38
私はネットで調べても、自分が境界性パーソナリティなんじゃないかと思います。
それはいつも友達に弱音を吐くメールをしたり、好きな彼に素直になれないで、気持ちを試すようなメールをしたり、相手のことを考えられず、非常識な時間(寝ている時間)などに、携帯にメールを送信したり、しつこく粘着したりするからです。相手の異性に罵倒されて、恐怖を感じました。お前は俺を追い詰めて、携帯の前で笑ってるんだろ?楽しんでるんだろう?と優しい彼の性格を歪んだものに変えてしまいました。
すごく申し訳なくて、ビジネスでも取引のある人なので、仕事へ行くのが恐怖なのです。
また女友達から会えないと言われると、自分だったらすぐに駆けつけるのに、なぜ電話もくれないんだろうとか・・・
この間は別の場所で別の友達とお酒を楽しく飲んでいるのを見たのに、私に会ってくれないのは、きっと嫌われてるせいなんだと思っていたり。
癒しの音楽の押しつけや、人への過剰なおせっかいなど・・・自分自身が感じます。
自分は父親が10歳まで、酒乱で素手でガラスを割ったり、包丁を振り回したり、母親を家の隅まで馬鹿にしてるのか!!と怒鳴り散らしながら追い詰める姿を見てきました。
隣の祖父母の家に避難する生活でした。
父は現在、お酒は完全にやめたのですが、自分自身、結婚して離婚し、元夫に暴力を受けたり、あの世へいけ、死ねと言われ続けました。
長女へもかみついて、たたいて、泣き疲れさせ、昼寝をさせたりしていたのです。
今はしてません。小さな彼女を傷つけたことを詫びたいし、治療したい。
弟も統合です。弟にも最悪の調子の時に、家の前の道まで追い回されました。(実家)
自分が何者であるかを知ることはとてもこわいです。しかし生き辛さを抱えてきたことを、アラサーの後半の今、自覚しました。
おしえてください。ちなみに自傷癖もあります。
14. Posted by 運営者どすこい   2012年07月29日 09:19
りんりんさん
はじめまして。どすこいです。
幼少期の成育環境が、今抱えている生き辛さの元凶ではないかと、りんりんさんは考えているのかもしれません。私にはよく分からないのですが、ただ、幼少期の成育環境をいくら振り返って分析しても、そこから答えを見つけることはできないと思います。
生き辛さというのは、周りの人と歯車がうまく噛み合わない感覚でしょうか。自分自身の気持ちは一生懸命に聞き取ろうとするのに、周りの人の気持ちについてはそうではないように感じるのですが、いかがですか?ちなみに、映画を観たり本を読んで泣くことがありますか?
15. Posted by satosato   2012年09月18日 04:11
自分には、結婚を考えていた女性がいます。私の両親への挨拶もすまし、彼女の両親への挨拶もと思っていた矢先に、彼女の祖父が亡くなったり、父親が事故にあってとあいさつの時期がどんどん伸びていました。彼女から聞いていた話では、両親とはうまくいってないとのことでした。そのため彼女はいつも家を出たいと常々話しており、私と出会う前も同性の友達にルームシェアを申し出たりしていたようです。その際、(後で知ったことですが)断ると自殺をほのめかしたりするそうです。最初のきっかけとして両親とうまくいってないことなどを話て、これだけの薬を服用しているや病気をしているなどの話からはいり、会社もいろいろな病気で休みがちです。あとで分かったことですが、最初に書いた祖父の件や父親の事故の件もすべて嘘とわかりました。私は愕然としてました。しかも家を飛び出し、両親に居場所を伝えておらず、いつのまにか会社の同僚と一緒に暮しているというのです。一応それとなく同居人に聞くと、やはり自殺を遠回しにほのめかす言動と行動に出たとのことでした。実際、手首ではないのですが、リストカットもしています。人との付き合い方の傾向として、家族や恋人など、本当に大事にしてくれる人にはそっぽをむき、食事を一緒にしてくれる人や、ミクシーなどのサイトの友人の「大丈夫?」などのコメント、つまり一時的に心配してくれることに優越を感じている傾向があります。ただし、その友達にも自分の本心は明かさず、嘘だらけなのです。彼女は虚言癖なのでしょうか?その中でもミュンヒハウゼン症候群なのでしょうか?その他の人格障害もあるかと思うと心配です。今も心療内科には通院中ですが、本当の自分を伝えていないので、こんな行動はDrも把握してないと思われます。どのような病気が考えられるか、状態を伝えられる人と早く通院したほうがいいのか教えてください。
16. Posted by 運営者どすこい   2012年09月18日 08:54
satosatoさん
はじめまして。どすこいです。
私は医師ではありませんので専門的なことはお答えできませんが、とにかく結婚は先送りすべきだと思います。
17. Posted by tom   2012年11月23日 22:44
人格障害と診断された妻をもつ者です。毎日がとてもつらいです。中学生の息子と妻との口論が絶えません。時に、妻の言動に対して息子が指摘しても妻は取り乱し、まともな会話になっていません。もはや妻をたしなめても、「自分以外は皆おかしい人間という発想」で何も言えません。子供の高校卒業後に離縁する予定ですが、大事な人格形成期にこういう状態の母親がいるのが良いのか、それとも父子家庭でいた方が良いのか、真剣に悩みます。(サラリーマンの身で父子家庭が現実的ではないことも承知の上で・・・)一方で、機嫌が良い時は非常に良く、母子で楽しそうに笑い合っており、一層虚しくなります。子供に実情を詳細に伝えようにも、ある意味で自分の母を否定させることでもあり、中学生の幼い息子にとても話せません。ただただ困っています。。。
18. Posted by 運営者どすこい   2012年11月24日 09:13
tomさん
はじめまして。どすこいです。
息子さんには病気について詳しく伝えるべきだと思います。「ある意味で自分の母を否定させる」とありますが、私は間違いだと思いますよ。世界で唯一の母親として一生涯受け入れるために、どうしてもその病気を理解する必要があります。何も伝えないまま一緒に過ごさせるのは、母親を心の底から否定する種を蒔き続けるようなものです。
幼いといっても中学生です。病気を理解するうえでの問題は何もないと思います。問題は、tomさん自身の病気に対する理解ですね。なお、ニュアンスの違いに過ぎませんが、「人格障害」ではなく「パーソナリティ障害」という言葉が適切だと思います。前者は、人間の根幹を否定するようなニュアンスがありますからね。
19. Posted by 未希   2013年04月28日 23:48
急に声が出なくなりました。
福岡県北九州市の救急は全部終わって、どうしたらいいか分かりません。
頭の中に、友達の細い腕が浮かんで、太ってる自分と比較したら、とても、落ち込みました。
月経前ということで、調子も悪かったです。
どうしたら、いいですか?
20. Posted by 運営者どすこい   2013年04月29日 07:19
未希さん
はじめまして。どすこいです。
月経前の影響もあるかもしれませんね。とにかく落ち着きましょうね。そして、明日かかりつけの病院を受診してみましょうか。
21. Posted by もやもや   2014年10月16日 21:11
はじめまして。
先ほど違う場所にも書き込みをしてしまいました。
こちらが正しい場所でしたね。
現在ボーダーの方に好意を寄せられています。
ボーダーを診断を受けて4年程の方で、
一旦寛解したようですが、
現在は色々と症状はあります。
私と知り合ってからは治療を始めてくれたり
自傷をやめてくれたりと
非常に前向きに頑張ってくれてます。
ボーダーに関する本などを読んで、
私の存在はきっとターゲットと言われる
愛情飢餓を埋める為のものなのだと思います。
現に別れ話のようになった時
『距離を置くなら忘れる。
待つのは辛い』と話していました。
しかし本人は
『ただ見捨てられたくないなら
わざわざ遠距離の相手じゃなく
近くにいる相手を選ぶわ!』と言って
本当の愛だと主張してきました。
確かに私達は遠距離であり
近くにはそのボーダーさんに好意を
寄せている人がいるこは知っています。
しかし、その人には連絡をしていないようで
『別に嫌いじゃないけど、どうでもいい相手』
と言っていました。
私もボーダーさんに依存している部分があるのか
別れるチャンスは何度もあるのですが、
別れる事ができません。
ボーダーさんには元気になって欲しいですし、
私ができることがあるなら力になりたいと思います。
自分が100%ターゲットであるのか、
そして今後どのように接したらいいのか
アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願い致します。
22. Posted by 運営者どすこい   2014年10月17日 05:52
もやもやさん
はじめまして。どすこいです。
もやもやさんの本音は、つまり「別れたい」ということではないかと思いますが、いかがですか?
彼女を愛してやまないのでなければ、別れ話がもつれるだろうという気の重さはあると思いますが、できるだけ早く別れた方が私はいいと思いますよ。彼女のためにも。
23. Posted by もやもや   2014年10月17日 13:31
どすこいさん
返信ありがとうございます。
私の気持ちはどちらかと言うと
『別れたくない』だと思います。
ただ、ターゲットの場合
最終的にどちらにもいい結果を招かない。
それを考えると離れる方がいいのかと…
私が支えることで寛解するのなら
支えていきたい気持ちはあります。
24. Posted by 運営者どすこい   2014年10月17日 18:07
もやもやさん
現在のもやもやさんの心の状態で、「色々とある症状」を受け止めながら、粘り強く支え続けられますか?私は、どうしても悲観的に考えてしまうのですがね。
「ターゲット」かどうかを客観的に判別するのは不可能だと思いますし、接し方も人それぞれだと思います。寛解に至ったことがあるようですから、当時どのようなプロセスを辿ったのかを一度聞いてみると参考になるかもしれませんね。
25. Posted by もやもや   2014年10月17日 18:58
どすこいさん
ご返信ありがとうございます。
そうですね。
粘り強く支えることができないかもしれません。
寛解に至った当時の話を
聞いてみようと思います。
アドバイスありがとうございました。
26. Posted by うさ   2015年09月27日 10:02
どすこいさん、こんにちは。
BPDだと思われる男性と10年来付き合いをしていました。喧嘩をすることもありましたが、彼が年下だと言うことで、自分が我慢したりそう彼を受け入れなければと思っていました。
他人からの評価を異常に気にする反面、自分は人と同じは嫌。変わっている、違っていることをよしとして自分をよく見せるための努力は必死にやってました。私には、甘えていたし、私からの評価や称賛をいつも期待していました。
好きだ好きだと押して来ていたのです。
が、ある日突然、同じ職場の事務員と結婚をしました。式をせず入籍だけだったので勿論知りませんでした。二股です。騙されていた。
それでも、問い詰めると言い訳、居直り、逆ギレ、嘘。まだ相手を悪者にし、離婚するから待っていてくれと翻弄され続けました。結婚を知った日に私の精神は壊れました。診断は神経症と心療内科の医師から言われ、食べれない、眠れない、動悸、焦燥感、不安感が酷く、仕事を休むために診断書を書くと言われましたが、同じ職場のため休まず続けました。
小さな心療内科で、抗不安剤と眠剤、胃薬だけで今も通院中です。本当はうつなんじゃないかと思うし、カウンセリングもなく、まだ苦しみから抜け出せてません。精神科に変わるべきか悩んでます。
27. Posted by 運営者どすこい   2015年09月27日 13:50
うささん
はじめまして。どすこいです。
職場を辞めて心理的にも物理的にも彼と離れることが一番、というかそれしかないのではないかと私は思うんですけどね。毎日顔を合わせていては、本当に壊れてしまいますよ。なぜ自分が辞めなければならないのか・・・といった怒りや悔しさはあるかもしれませんが。
とにかく彼との縁をうささん自ら完全に断ち切ることが、回復へ向けた第一歩だと思いますよ。
28. Posted by うさ   2015年09月28日 20:48
どすこいさん、返信ありがとうございます。
一年間耐えて仕事を続けましたが、やはり結婚相手まで同じ職場にいるストレスは相当で、一日も心が穏やかな日はありませんでした。それで、退職はしたのです。それでもまだ乗り越える事ができなくて。
自己肯定ができない、悔しい、苦しいそんな思いを手放せず、結局騙されていた自分を一番許せないのかもしれません。
厳しく育ち、元々自分に自信を持てない、常にまだまだと思ってしまう性格も影響しているのだと思います。
29. Posted by 運営者どすこい   2015年09月29日 07:41
うささん
退職はされたんですね。それまで毎日、本当に辛かったでしょう。
自信を持てないとありましたが、他人からどう見られているかが常に気になっていると、気分も不安定になり、自信にはなかなかつながらないかもしれません。他人の尺度が専ら自分の尺度になると、完璧主義にもなりやすいように思います。
素直に自分自身を見つめ直して、ありのままの自分をすべて受け入れることから始めてみてはどうかなと思います。
30. Posted by うさ   2015年10月01日 07:53
どすこいさん、お早うございます。
長年勤めた職場を退職し、今は再就職してます。
心の闇が晴れないまま、自分が何をしたいかわからず、経済的な事もあり再就職しました。
幼少の頃より、いい子でなければならないと育ち、父親に叱られないかと顔色を伺い暮らしてました。ACだと知りました。
ご指摘の通り、ありのままの自分を受け入れて、丸ごとの自分を肯定することが大事なんだと思っています。
それがとてもシンプルな事なのですが、なかなか難しいものなんですね。
大きな心の傷は消えてしまう事はないですが、何か希望を持って前に進みたいです。
31. Posted by 運営者どすこい   2015年10月02日 06:31
うささん
心の状態が回復しないまま再就職されたんですね。生活のためとはいえ、引き続き毎日がお辛いですね。
確かに自分を受け入れるというのは、私も難しいことだと思います。自分が最も自分を分かっていないからなのかもしれません。
ただ、過去はリセットできませんし、今できることは過去の見方を変えることだけです。具体的な作業として、まずは自分の気持ちを飾らず素直にノートに書き綴ってみてはいかがでしょう。
32. Posted by うさ   2015年10月04日 14:40
どすこいさん、こんにちは
再就職先もいろいろありすぎて、またいろんな事を背負う立場になりました。
心の回復が完全になる?って、果たしてやって来るのかはわかりません。
しかし、言われているように過去はリセットできませんよね。父親が病気をし、世話をすることで少し関係性は変わりました。
こんなふうに、仕事もやって行く中で自分がどう変化するかはわかりませんが、一つのリハビリかもしれません。
甘えたい、頼りたい気持ちがあって、周りはしっかり者と見ているギャップも自分を苦しめてますね。
受けた傷も消えません。
気持ちの整理のために、自分の気持ちを書く作業、やってみます。
33. Posted by 運営者どすこい   2015年10月04日 16:00
うささん
そうですね。結果を急がずに、できる事から具体的に始めてみましょうよ。
34. Posted by あやか   2017年10月31日 09:32
こんにちは
自分がそうかもしれません。
昔から自覚はしていたし、それを克服できるように自分でも出来そうなことはしてきました。
今、18ですが、15歳ぐらいから表れると書いていました。治療は適当さを身につけることだと書いていたのですが、適当さは身についていると思います、他に治療法はあるんですか。
私は今のままでもいいと思う気持ちと完全に克服したいと思っている気持ち 両方あります。
普通が一番だと思っています。出来るものならその普通になることを目指したい。薬で治る例ありますか?
35. Posted by あやか   2017年10月31日 09:48
やっぱり行って医者さんに診てもらうのがいいですか。
36. Posted by 運営者どすこい   2017年11月01日 07:52
あやかさん

はじめまして。どすこいです。

そうですね。「普通が一番」だと私も思いますよ。自分自身にとっても楽ですからね。「克服したい」ものがあるとすれば、一人で悩み続けるよりも、誰かの意見を聞いた方が良いと思います。あやかさんは今、高校生ですか?そうだとすれば、まずはスクールカウンセラーに相談してみるのはいかがでしょう。
37. Posted by あやか   2017年11月02日 16:39
誰かに何かを聞いても自分が良いと思って行動しないと変わらないように 私も自分が意識しているところがあって 常に最近は迷ったときその意識に頼っているんですが、いつその意識がどうやってできたのかわからないし、というか、考えるべきところを考えてないと自分で思ってます。子供の頃から普通にしてるか不安になって普通がなにかわからない時は親のようにしていました。というか、子供の頃から大人は完璧だし自分も近づき真似てみたりしてました。この歳になってみて気付くことは子供の頃母しか家におらず、母が癒しキャラだというかみんなを理解しているように見えたので、人のハードルみたいなのが上がっていたのかもしれません。まぁみんなと子供の頃から同じ生き方をしていないのかなと思うときがあります。
色々な人にそこ相談をして共感してもらっても今ピンときていないのは昔その事を根に持っていて悩みを自分で意識してしまっているのか、
人生経験の長さの違いなのか、それとも性格というかなにか曲ってるのか、、
母しかいないから母を理想とする。母に育ててもらう中で理想がすぐそこにいるし、母にしつこく甘えても父も納得するだろうから、私はいつも母の側にいて理想(母)と自分を一体化してた。
38. Posted by 運営者どすこい   2017年11月03日 08:04
あやかさん

最初のコメントに「完全に克服したい」とありましたが、それは“母親からの卒業”、一言で言えば“自立”ですかね?

そうだとすると、あまり“自立”を焦らなくても良いのではないかなと私は思います。一方で、これからも“自分で決断して自分で行動する”を意識していくと良いと思います。うまくいかないことや失敗することもあるでしょうが、完璧を求めずこれを繰り返していくことが大事だと思います。また、そういう過程が“自立”への道なのではないかなと思います。
39. Posted by あや   2017年11月08日 19:10
こんばんは

どんなことも 言葉で伝えないといけませんよね。相手の気持ちも私は言葉、表情で読み取ります。自分というものを信じたりできないのですが、これをいうと驚く人と 精神科の専門家の方は そうじゃないかな。
私は本当に今治すこと頭にいっぱいにしています。
家庭にも、お金にも、教育にも、恵まれているのに
どうして、自分はどうして、こう考えるんだろうと
他の人に理解してもらうには自分の心の広さが足りないだからと思っていた幼少期の自分を客観的に見ることが出来ます。
これ以上私の努力では 変われない。
なんだろう、私がどんだけ 思考力 客観性 上品な考えをもっても 生まれつきのものがあると思いました。取り敢えず言いたいのは
フロイトのイドが普通の人と違っておかしいのですが、、
40. Posted by 運営者どすこい   2017年11月08日 20:20
あやさん、こんばんは。
自分自身に対する「おかしい」という客観的な評価を、専門家に尋ねてみることで、求めている何かに、一歩近づくかもしれませんね。
41. Posted by あや   2017年11月08日 22:09
余裕作るのにも余裕ないですね
周りに自分のおかしい部分が迷惑かけてしまうのが申し訳なくて申し訳なくて
人が好きなのに…
努力もするのに…
はぁ…
42. Posted by 運営者どすこい   2017年11月09日 07:46
あやさん
そんなに落胆しないで。じっくり自分自身と向き合っていきましょうよ。
43. Posted by あや   2017年11月09日 19:28
もう普通のことを聞きたくないです
家でも病院でもどこでも普通のこと
自分を無理して磨いていた頃の積み重ねたストレスたちが今出てて気持ち良くて、
周りには学校行けとかなにが正しくて正しくないかも判断できない私がこのまま偽の姿のまま社会に出たくない。私だってJKなのに
普通の人なのに そうずっと思ってます。
ただの反抗期って思われたくない
これまで見え隠れしてた障害がわたしの心の領域から出てきた
44. Posted by 運営者どすこい   2017年11月10日 20:17
あやさん、こんばんは。
ただの反抗期って思われたくない。そうだね。真剣に悩んでいるのだからね。
45. Posted by あや   2017年11月11日 14:58
こんにちは

自分でもなにがなんだか分かりません、、
ふっと自分は人間じゃないかもなんと考えた事があります。じゃあそうですねと言われたらどうするの?と母が聞くので ん〜 と言いましたが。何処が後からいらいらしている私がいました。いらいら?不安? 私がもつイライラは不安な様な気がします だからどうすんだって
なんか、自分が不安になったときたまたまイライラしているのかもしれません。

なんだろ〜
ほんとにこわい、、
母はいますが
話してる最中 ふわふわあって したり
後で 私が 話の最中に何を考えたか 分からないくて
聞かれたら「えっ、えっ、、」ってなるんですが。。

これとは別で、私 子供頃から 根っこが
人間と違って
人の真似を無意識にしてるような
気がするんです。
人の考えた事を徹底して真似をして、
だからその考え方の理由だったりを知って
自分がその人みたいになる そんなこと有り得ますか? わたしの意図が意味不明

コメントいつも長文で 困らせてすいません。
46. Posted by あや   2017年11月11日 20:33
私の親からもらった知性と明るい性格の おかげで ここまで来れました。
自分自身の経験と素直な心で 私が何を求めていたかを考えて 本心に近づくことが出来たようでした。
人間の脳と向き合って 脳の分野が広 過ぎて全体を勉強しきれなかったけど そして生まれてきた時から
生きていることが楽しかったので良かったです。笑
私の言葉だったら本当に困ってる人を解りやすくしてあげれるかもしれない と思ったけど
私のように困ってる人がいないでした。
寂しかった。。

質問ですが、脳を手術するのは 可能ですか 。
47. Posted by 運営者どすこい   2017年11月12日 07:21
あやさん、おはよう。

人間は真似をする動物ですからね。大人になっていくと主体性や自立性が生まれては来ますが、それでも「真似をする」から「影響を受ける」に移り変わるだけで、完全に一人で生きられるわけではないと思います。

(精神疾患を対象とする)脳の手術に関する質問ですが、昔「精神外科」という分野があり、ロボトミーと呼ばれるような脳手術が行われていたようですが、現在では行われていませんよ。
48. Posted by ファミパン   2018年06月29日 02:30
あやさん調子はどうですか?あやさんだけじゃない、みんなが苦しみの渦にいる。どうしてこんなことになっているのだろう、多分誰のせいでもない、誰かのせいにできるならもっと前を向けるはず。みんなの苦しみ悲しみを受け止められるならなんて、そんなに自分を痛めつけることには飽き飽きだ。いつかなくなる日が来たら報われるのかも
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。