うつ病8年間を振り返って

今日2011年9月22日で、うつ病診断から丸8年になります。この1年間は、「柴胡加竜骨牡蛎湯」(サイコカリュウコツボレイトウ)という漢方薬一つでも、気分的に安定した生活を送ることができました。

この1年間を振り返って、特に私が感じている変化は、極自然に自分を表現することができるようになったことです。極自然にというのは、かっこつけようと思わない、つまずいても構わないといったもので、開き直りとは全く違う、自分を知ってほしいという欲求がベースにあるように感じています。

昨年の1年間よりも一層気分的に安定し、極自然に自分を表現することができるようになった要因は、一言で言えば「言葉」だと思っています。「言葉」を大事にして来たことだと思っています。

これは、ひとえに、皆さんのお蔭です。皆さんからの沢山のコメントと向き合い、一字一句自分の心を通してなぞり、私の思いを「言葉」にしてお返しする。その「言葉」が、皆さんにとって有益か否かはまず別にして、私自身に対する「言葉」となって、私自身を知る作業になっている。その「言葉」が、皆さんにとって救いの「言葉」となった時は、私自身に勇気が湧いている。この2点を、この1年間しみじみと感じて来ました。

「言葉」には力があります。昔から「言霊」といいます。「言葉」は、人の魂に届くだけでなく、自分自身の魂にも届きます。『うつ病7年間を振り返って』で同じような事を書きましたが、うつ病の急性期においては、薬物治療が最も大事ですが、症状が安定した後においては、まず自分自身を知ることが最も大事だと私は思っています。

自分自身を知る手段は、「言葉」です。「言葉」を大事にすることは、即ち自分自身を大事にすることだと私は思っています。

<関連記事>
うつ病6年間を振り返って
うつ病7年間を振り返って
うつ病9年間を振り返って
うつ病10年間を振り返って

(2011年9月22日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by にゃん吉   2011年09月22日 23:09
こんばんは。ご無沙汰していますがブログは毎日拝見しておりました(^^)
どすこいさんの文章を読んで、主体的に生きる事の大切さを感じています。人間だからこそ思うことなんでしょうが、実はとても大切なことのように思います…先日、作業療法士の研修会があり、その人らしい生活を支えることを改めて考える機会がありました。最近疲れ気味でしたが、また踏ん張れそうです(^^)
2. Posted by 運営者どすこい   2011年09月23日 11:54
にゃん吉さん
お久しぶりです。いつもご覧頂きありがとう。
主体的に生きるには、「欲」が必要だと思います。自分自身を知らないと、本当の「欲」が見えて来ませんね。自分自身を知る作業は、時に苦しい作業ですが。
3. Posted by クンクン   2011年09月25日 05:50
どすこいさん
私も言葉を大切に生きています。どんな言葉も相手の気持ちを考えています。そして、どすこいさんがこんなに良くなった事、凄く嬉しく思います。頑張ったんですね。私にも希望が持てます。ずっと希望の星かな(笑)だから、うつで苦しんだ分楽しんで生きて下さい。そして経験を生かして導いて下さい。いつも応援しています。
4. Posted by 運営者どすこい   2011年09月25日 08:53
クンクンさん
希望の星(笑)。照れ臭いね。でも、嬉しいです。ありがとう。お互い希望を持って歩いて行こう。
5. Posted by たえごん   2011年09月25日 23:14
私は病気になって2年半です。薬とはまだまだお付き合いが続きそうですが、たまに飲み忘れても自分を保てるようになりました。
まわりに流されず自分というものを持ち続けるのは凄く大変な事ですが、少しずついろんな事が好転しつつあるのは、ここで考えを修正していただいているおかげです。ありがとうございます。
6. Posted by 運営者どすこい   2011年09月26日 12:35
たえごんさん
いえいえ、こちらこそありがとう。私は背中を小指でちょんと押しているだけ。すべて、たえごんさんの頑張りの賜物です。
7. Posted by ヒロ   2011年10月30日 13:02
私、うつですかねー。
ノドに物がつまっているような感じ???
よくわからないんですけど・・・(うまく説明できなくてごめんなさい)
それで、その症状は治りますか。
教えてください。宜しくお願いします。
8. Posted by 運営者どすこい   2011年10月30日 16:18
ヒロさん
はじめまして。どすこいです。
ノドの詰まり感だけでは何とも言えないと思いますよ。他の気になっている症状と合わせて、一度心療内科を受診してみてはいかがでしょうか。
9. Posted by ヒロ   2011年10月30日 16:46
どすこいさん
ありがとうございます。
そうですねー、ちかいうち心療内科を受診してみようかとは思います。
10. Posted by ありんこ   2012年02月27日 01:15
時々、拝見してました。
私の配偶者は15年間、いろんな病名で
うつ病の疑いを繰り返してきました。
最近は人格障害、パーソナリティ障害から
発達障害のアスペルガー症候群。
これから検査してようやく、
ようやく、本当にわかるのか・・・
そんな気持ちです。
11. Posted by 運営者どすこい   2012年02月27日 07:15
ありんこさん
はじめまして。どすこいです。
心身ともに疲れ果てましたね。たとえ分からなかったとしても、一緒に歩み続けることに変わりはありませんか?
12. Posted by MEGU   2012年05月09日 10:53
どすこいさん
どすこいさんの言葉には、ご自身の経験に裏打ちされた誠実さ、優しさ、温かさ。そして、真っ向から向き合うための愛のある厳しさがあるからこそ、これだけ多くの方が訪れ、安心できる場所を作って頂いたことに感謝しています。
今までの自分は、周りはみんな結婚して、子供もいるのに結婚に縛られるあまり、他人と比べては落ち込んでばかりいました。でも今は、つまらないこだわりは捨てました(^^)形は関係ない。大切なのは、自分がブレない事だと思っています。
どすこいさんは、いつもみんなを見守っていてくれていますがご自身の悩みは自分の中で消化されているのですか…?
13. Posted by 運営者どすこい   2012年05月09日 12:30
MEGUさん
ありがとう。
私自身の悩みの解決策や予防策は、皆さんへのコメントの中にあるんです。何一つ特別なものなどありませんよ。極意は、相田みつをさんの言葉を借りて言えば、「雨の日には雨の中を 風の日には風の中を」です。
14. Posted by MEGU   2012年05月09日 17:37
どすこいさん
相田みつをさんの言葉、シンプルな分、心にグッときますね。言葉は、自分の分身。私も、書き込みをさせて頂いているうちに、いつしか自分に対しても言いきかせている事に気が付きました。
まだまだ、私の雨も止みそうにありませんが雨の中を止まらず歩いていきます。ひとりっ子の私にとって、どすこいさんは、お兄さんみたいな存在です(*^^*)
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。