過去ログ:2012年9月(11)

290. Posted by のの   2012年09月26日 14:10
みなさん、こんにちは。

アンさん、あまり見かけないけど忙しいのかな?

ゆじゆきさん
ゆじゆじさんは誰と比べるとこなくゆじゆきさんだよ☆
自分より他人を先に考えてしまう優しいゆじゆきさん。。大好きだから、考えこまずによっこらよっこら旅を続けようね☆

meguさん
しんどそうだけど、がんばっているんだね。
働くって本当に大切なことだと思うんだ・・
社会もわかるし、お金を自分の力で得ることとか、体内リズムが治ってきたりね☆
私もいつか後をおうからねー☆

おママさん
おママさんも頭が混乱してしまうんですね。
パニックのせいなのかウツのせいなのかわかりませんよね。私もぼんやりしてる時間が長いです。

今日は歯医者さん・・頓服飲んでいってきまあす。。イケメン先生を頼りに(笑)

でも、友達にマスクはずした顔みた?って聞かれて笑っちゃった。マスクしてるのしかみてないからマスクとったら、・・・・・だったらおもしろいよね♪

291. Posted by おママ   2012年09月26日 15:02
皆様こんにちは。
いつも『診察時』に思う事があります。
私は専業主婦だから、家事が仕事だから、家事がどこまで出来ているかで、医師は病状を判断しているのでしょう。決まって『家事は出来てる?』と問われます。それが私にとって、物凄く苦痛なのです。
以前通っていた病院の医師は、患者の誰もが見ても乏しい、医師成り立ての『ひよっこ』でした。
その『ひよっこ』に『洗濯も出来ないんですか?』と言われた時は、酷く落ち込んで、一週間程寝込んで全く家事などできませんでした。
この出来事を忘れるように努力はしていますが、時々思い出してしまうのです。それもなぜか『洗濯をしている最中』に限って…
今日も思い出してしまい、余りにも辛くて『号泣』しながら、たまっていた洗濯をしました。
洗濯が終わった後は、ぬいぐるみを抱きしめて泣き崩れました。そういう自分が惨めで情けなく思っています。
主人に頼みましたが、主人は『洗濯なんてボタンひとつで済むし、毎日やれば、たいしたことないだろう?』って…
その『毎日』が辛くて出来ないのに、今だに理解してくれません。
中学生の娘に一度頼んだら、反抗期のせいか?『なんで私が、そこまでやらなきゃなんないの?』と逆切れされました。勉強と部活で忙しい娘に頼んだ私が悪かったと、その時は反省しました。
頭では『やらなくちゃ!』と思うのに、体が全くついてきてくれないのです。
でも誰も手伝ってくれないし、放っておけば家中がめちゃくちゃになるので、例え辛くても、歯を食いしばって家事をやっています。そして、家事が終わったあとは『号泣』か、酷いと『過呼吸』をおこします。
皆様。『家事が出来ない専業主婦』をどう思いますか?こんな事を皆様に質問する私って、おかしくないですか?
宜しければ、ご意見をお聞かせ願えないでしょうか?
ぜひともよろしくお願いいたします。

292. Posted by のの   2012年09月26日 15:57
おママさん

私も家事できません、
洗濯はひどい時はコインランドリー( ; ; )
夕飯はほとんど作れません。
母に預けてたべさせてもらっでます。
娘にしてあげるかとは習い事の送迎と話を聞いてあげることと三人で寝ること、…
おママさんの方がずっといいママですよ(^ ^)
自信もって( ´ ▽ ` )ノ
昨日は片付けができなくて、友達きてくれてめちゃくちゃ早くキレイな部屋へと♪(´ε` )
こんなママいるからおママさんは休みながらでもえらいよ♪(´ε` )
元気だして\(^o^)/
ちなみに洗濯は中学の娘がしてます
やりやすいスペースつくったらスイスイ。洗濯スペース考えてみようか( ´ ▽ ` )ノ一緒に考えてみる?\(^o^)/

293. Posted by アン   2012年09月26日 17:21
ののさん

イケメンドクターに癒された?(笑)

私は発作が酷くて…治療方針をかえるとか。
ちょっと怖いな(T_T)

コメントかけないけど 読んでいるからね☆

294. Posted by おママ   2012年09月26日 17:38
5
ののさん!
コメントを下さってありがとうございます。
洗濯物が、たまりにたまっていたので、朝と夕方の2回に分けて行う事にしたんです。
先程、夕方の2回目の洗濯をしようとしたら『洗濯機が動かない!』
正直、パニックになってしまいました。
家の近所には『コインランドリー』がありません。
タイミングよく、新聞に電気屋の広告が入っていました。これは『運がツイてる』といってよいのでしょうか?
見ると、今の洗濯機には、自分で洗いから脱水までをプログラミングして、ボタンひとつで洗濯が済む機能がついているのですね。
うちの洗濯機は10年以上使用してるので、そのような機能がありません。
お恥ずかし話ですが、私は『元祖アナログ女』で、そのような事は全く知りませんでした…
その機能がついている洗濯機を購入すれば、主人も娘も洗濯が出来る!!
帰宅した娘に告げたら『じゃあ、その洗濯機買おうよ!私も洗濯するように協力するよ!』と言ってくれました。
後は主人を説得して購入させるのが問題です。
以前、冷蔵庫が壊れた時、すぐには購入してくれませんでした。『真冬だから、段ボールにいれて、外の日影に置いとけば、何日かは平気だよ』なんて言って…
私、その時は、めちゃくちゃ切れて怒鳴り散らしてしまいました…
娘は『お父さんを説得して、絶対買わせてやる!』なんて言っています。
娘と一緒に、今晩主人を説得します!
主人が万が一、私と娘の意見を聞かなかったら『買ってしまえばこっちのもの』で、いない時に注文します。
嘘みたいな出来事にビックリしています。
洗濯スペースも考えて見ますね。
ののさん!ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
そしてアドバイスを下さって、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

295. Posted by のの   2012年09月26日 18:04
アンさん!
アンさん、調子悪かったんだ(。-_-。)
どうしたのか心配したよ( ´ ▽ ` )ノ
早くばに坊落ち着くといいね~。
今日は抜歯でした(T_T)
イケメンどころではなかった(笑)

おママさん
ラッキーが舞い込んだような話ですね(^o^)
今はドラム式のは乾燥機の性能もいいらしく、干さなくていいんだって。
私も家事をしたいからドラム式欲しいな~( ´ ▽ ` )ノ
育じーにねだるかなあ(笑)うっしっし@(・●・)@

296. Posted by おママ   2012年09月26日 18:51
ののさん!

主人の説得『大成功』です!!
『洗濯機の代用品はないからなぁ…』と、半ば渋々のようでしたが、納得してくれました。
近日中に電気屋に行って、じっくり品定めをして、良い洗濯機を注文してきます!
なによりも、ののさんのお陰です。本当にありがとうございました。



アンさん!
ご気分はいかがですか?
私も毎日のように『過呼吸』をおこすので、アンさんのお気持ちが痛い程、理解出来ます。
治療方法が変わるのは、確かに不安ですよね…
薬が一種類増えただけで、私も時々不安になります。
でも、不安の中、処方された薬を服用すると、症状が落ち着くので『今の私には必要なんだから…』と、自分で自分を励ましていつも服用しています。
アンさん!落ち着いたら、またこちらに顔を出してみて下さいね。
私をはじめ、ここにいる皆様は、アンさんの味方であり、理解者でもありますから、けして一人で悩まないようにして下さいね。
アンさんが、一日でも早く元気になれることを、心よりお祈りしています。

297. Posted by のの   2012年09月26日 19:09
おママさん

よかったね\(^o^)/
最新式の買ってもらってね(^ ^)
乾燥機もいいの内臓されてるのね(^_-)-☆
これで洗濯はスイッチいれてたたむだけ\(^o^)/
おママさん、よかったね~(^_-)-☆

298. Posted by 運営者どすこい   2012年09月26日 20:29
ゆじゆきさん

【被害妄想】も【確認の癖】も、どちらも辛いね。適当なところで自分を許して解放してあげないと、辛くなる一方だね。

299. Posted by たえごん   2012年09月26日 21:35
おママさん

我が家も先月洗濯機が壊れてね、旦那が生活費は出してくれないけどどうせ買うならとドラム式の洗濯機を買ってくれた。タオルがゴワゴワになってしまうのは難ですが、便利だよ。雨なら乾燥までおまかせにしてます。私は仕事忙しくて電気屋見に行けなかったから旦那が決めてきた。マンションだと、ドラム式は大きいからスペース取るかな。うちはスペースが限られててどれでもOKというわけにはいかなかったんだ。参考までに。

300. Posted by たえごん   2012年09月26日 21:46
ゆじゆきさん

味方だよ、って言ってもらえて、すごく心強かったよ。ありがとう。
ゆじゆきさんは間違いなく、前より強くなっているよ。冷静にチーフを読んで処理できたじゃない。そのままでいいんだよ。
私も肩の力を抜くのは苦手だけど、自分を締め付けないようにしようね。

301. Posted by たえごん   2012年09月26日 22:01
おママさん

家事が出来てるか?なんて聞かれたら私だって苦痛です。私の主治医はいつもまず「食べれるか?」「眠れているか?」って聞いてくれるけど…。
おママさんは家事ができないんじゃないんだよ。辛いのに頑張ってこなしているから、結果的にできているって判断されているのかもね。
偉いなあって思うよ。でもその頑張りで、周りの人に辛さが理解してもらえていないかもしれないね。
もう少し、頑張りすぎない自分、だらしなくても自分に優しくなることが必要かな…。
こう書き出してみるとまるで私にも当てはまるんだけどね。
おママさん、ちっともダメダメではないよ。

302. Posted by ゆじゆき   2012年09月26日 22:30
どすこいさん

どうすれば、その2つの『悩みのタネ』を抑えていけるか…。
ほんと、自分でどうコントロールするかを見つけないと…と思います。
【被害妄想】にハマッた時はすぐ、わざてらしくても「気のせい、気のせい!」と言って、それを癖づけていけるように挑戦しようと思います。
【確認の癖】は…コレの方が難しいかも知れません。今までも「大丈夫だって!もう何度も確認したじゃない!」と言い聞かせても「でも、もしかしたら抜けてるかもしれない!もう一度見た方がいい!」って、歯止めがきかない状態です。おいおい、何らかの手段を見つける為、暗中模索でも頑張ろうと思います。

コメント、ありがとうございます。
嬉しかったです。

303. Posted by たえごん   2012年09月27日 00:24
9月に入ってからずっと体調が悪くて…皆さんそうですか?
気持ち的には上がったり下がったりなんですが、身体的に下がりっぱなしで。
熱がでたりしないから体力はあるみたいですが、ひどい倦怠感で、朝はほんとに起きられない。
仕事ではなんとか動くものの、帰りの電車は放心状態。
こんな状態で食事の支度は、まともにできません。子供達お腹を空かせてるのにしばらく寝ないと動けません。

なんでそんなに自分を痛めつけるの?
と言われました。
自分に厳しすぎると他人にも厳しくなる、優しくなれないと言われてしまいました。
苦労を背負うだけ背負って、なのに楽しみもほとんど経験できず亡くなってしまった母。
同じになる必要はないのに、同じ道に向かっているんじゃない?といわれましたが、どうも全身に力をこめ、ガチガチに身体も考えも固まっている自分がいます。

みんなで幸せになりたいですね。

304. Posted by 運営者どすこい   2012年09月27日 06:42
ゆじゆきさん

不合理だとは分かっているけど止められないのが、非常に辛いんだよね。習慣で固く身についた癖は、習慣でしか修正できないと思う。「習慣は第二の天性なり」というから、生まれ変わるチャンスだともいえるね。

ただ、確認を止めることによる強い不安や不快に耐えなければならないから、苦行的な習慣になるかもしれない。確認癖などの強迫性障害に有効な薬もあるから、先生とよく相談するといいよ。

305. Posted by おママ   2012年09月27日 06:45
5
たえごんさん!
私に二度もコメントを下さって、本当にありがとうございました。
うちの洗面所は狭いので、ドラム式は置けないみたいです。でも従来の上蓋式でも、今は乾燥機能がついているので、そのタイプを購入しようと思っています。
私も今ぐらいの時期は、何となく体調が悪いです。夏の疲れが出てしまうのかも知れません。
辛い時は、一度、医師に相談してみてはいかがでしょうか?
私の実母は、いつも私に『頑張りなさい!しっかりしなさい!』といい続けました。一緒に病院に行き、先生の話を聞いたにも関わらず『頑張る事が出来ないなんて、ホントにしょうがないね!』と言って、私の病状を悪化させました。それが『絶縁』になるきっかけでした。
親に言われ続けてきたので、限界を越えてても、無意識に頑張ってしまうのだと思います。
ゆっくりしようと思う一方で、何かしなければと思い、しまいには、どちらを選択すればいいのかさえ、自分の事なのにわからなくなってしまいます。
『江原啓之さん』の本に『親子でも、それぞれが一個人で、向かう方向も辿りつく場所も違う』と述べておりました。
たえごんさんは、たえごんさんです!
お母様と同じ人生になってしまうかも…と思い悩む必要は、全くないと私は思います。
私はよく娘に『自分の人生なんだから、最終的には自分で道を選びなさい』と告げてます。
たえごんさんの人生なのですから、たえごんさんが決めて、歩んで生きましょうよ!
一度しかない人生を大切にしましょう。
あっ!また私、生意気な事を言ってませんか?そうだとしたら、本当にすみません。
お互い無理をせずに、日々を過ごしていきましょうね!

306. Posted by MEGU   2012年09月27日 07:25
たえごんさん

気温の変化も激しく、身体がついてゆかず辛いですね。私は、朝、起きられなくなると、黄色信号です。仕事へのストレスが溜まると、無意識に行きたくない、という気持ちからか、アラームをかけても起きられません。あくまで、私の場合です。たえごんさんは、身体の疲労の蓄積、精神的な疲れが取れないのでしょうね…。

私も、たえごんさんを見ていて、頑張り過ぎてしまうところ、でも、お子さんの為にと疲れた身体を引きずってでもお仕事に行く姿。ムリをしないといけない現状が心配です。

307. Posted by MEGU   2012年09月27日 07:31
おママさん

私も、江原さんの本読みますよ(^_^)悩んだとき、参考にしています。カードがついていて、今日一日を良い日にしよう。今日一日出会うひとに親切にしよう。今日一日たった一歩でもいいから進歩しよう。一日に二度、朝と晩静寂の中で自分自身を振り返ろう。今日一日、この世で学べたことに対して感謝しよう。…と書いてあります。

それを目につくところにおいて、出勤前と就寝前に声に出して読みあげています。なかなか、全てを実践するのは難しいですけどね^_^;

308. Posted by おママ   2012年09月27日 08:38
5
MEGUさん!
おはようございます。コメントを下さってありがとうございます。
私は、江原さんの他に、おネエのお坊さんと言われている『水無昭善さん』の本も読んでいます。
その著書の中で『できなかった自分を責めるより、できたことを褒めてあげなさい』と言う言葉に、凄く感銘を受けました。
『やったことをひとつずつ数えてごらんなさい。途方もなく働いてるわ。それで責めたら自分が可哀相』とも水無さんは、おっしゃっています。
それで私は、寝る前に『今日やったこと』を数えてみるようにしたのです。本当に些細な事も含めて、ひとつずつ数えてみると、何かしらやっているんですよね。
すごくつまらなくて、くだらないことかも知れませんが、たとえば『朝、パンを焼いて、サラダ作った』とか『お湯をわかして、家族にお茶を入れてあげた』とか…
私なりに感じた事があって、たとえ数える事がなかったとしても『生きているだけでもいいのかなぁ?』などと思っています。
江原さんや水無さんの言葉は、とても心に響くので、勉強になることが多いです。
MEGUさん!お互い焦らずにやっていきましょうね!

309. Posted by おママ   2012年09月27日 14:00
ののさん!!

歯を抜いた時は、大変だったでしょう?

私の友達に『歯科衛生士』をやってる子がいて『歯を抜く時は、凄く緊張するし、肩に力が入るから、思っている以上に疲れるのね。だから、数日間は、無理せずにゆっくり休んでね。痛みが治まらなかったら、直ぐに診察受けてね』といっていました。

ののさん!少しでも休める時は、無理をしないで休んで下さいね。

明日、主人の仕事が休みなので、日中に、一緒に電気屋に行く事にしました。

洗濯機が完全に壊れて駄目になってしまったので、今朝は、下着と、娘のブラウスと、主人のワイシャツだけを、仕方なく洗面所で手洗いしました。

正直、めんどくさくて疲れます。

『腕が筋肉痛』になってしまいました。

でも『二の腕』が細くなるかも!!なんてね…

新しい洗濯機が届くまで、洗濯は手洗いをしなきゃいけないのか…と思うと、少し苦痛を感じてしまいます。

でも、少しの間だけなので、何とか『気合い』を入れてやってみます!!

310. Posted by のの   2012年09月27日 14:25
こんにちは。

おママさん、歯の心配ありがとうね☆
痛いわーやっぱり。でも痛み止めでごまかしています。
洗濯機よかったですねー☆しばらくは手洗いがちょっとかなり大変だと思うけど、そのあとには最新の洗濯機ですから♪
私もエハらーです(笑)


たえごんさん

たえごんさん、あんまり元気そうじゃないね。
体がきつくなってきた?
心のほうは大丈夫?
私はなんだかブルーですよー。
ため息ばっかり。
見えない未来が怖くて仕方ないの。。。。
それと自分の人生が意味なく感じてきて。
なんかさびしいんだ・・・

311. Posted by おママ   2012年09月27日 17:52
ののさん!

私もいつも思いますよ。自分の人生に対して『虚しい、寂しい』って…
両親は、私が理想の枠から外れると、怒鳴って物を投げつけました。
結婚しても、頻繁に電話はくるし、私の知らない所で、主人に合鍵もらって勝手に家に上がり込む始末。『私の人生は、完全に両親に支配されてる』と思いました。両親がいる限り、私は自由を得る事が出来ない。そう思って『絶縁』しました。両親は復縁しようと思ったのか?『お金』を送ってきたんです。
私は『金』で何でも解決する両親が『汚い』と思っています。
主人と付き合い始めて、まだ半年も経たない時に『(主人が)挨拶にこない』と両親が私に怒り出したんです。主人に言ったら『両親への挨拶って、普通”結婚”する時じゃないの?』と、とても驚いていました。『俺は、正直何人かの人と付き合ったけど、こんな事いわれたの、はじめてだよ』とも言ってました。
両親は主人と会った後、私に『別れろ』としつこく迫り、主人へ電話をさせました。突然の別れに主人は驚き、私は『好きな人さえ、自分で選べないのか』と思い号泣しました。その時『よく別れた』と言って、私に『数万円』を差し出したんです。私はその手を払い除けました。
結局私は、主人にとても申し訳ない事をしたと思い、両親の目を盗んで電話をしました。主人はわかってくれて、両親に隠れて付き合ってました。それがばれた時『裏ぎられた』と両親に言われて凄くショックでした。
結果的に半ば強引に結婚したのですが、両親は『金は一切出さない』といって、全て私の貯金をはたいて、嫁入り道具と結婚資金に使いはたしました。
『こんな奴ら、親なんかじゃない』と常々思っています。お父様と仲のよい、ののさんが、私はとても羨ましいです。『どうしたら、少しでも親と仲良くなれるの?』とも思います。
私、無い物ねだりをしているのかなぁ…?

312. Posted by のの   2012年09月27日 19:41
おママさん

大変な思いで育ってきたんですね(。-_-。)
微妙に私と似てるけど、おママさんのほうがきついね!?
私もなんだか大いなる存在感にいだかれたい気持ちになります( ; ; )
頑張ったなってあたまをなでてもらいたい。ほんとダメママだね(。-_-。)

2012年9月(10)←2012年9月(11)→2012年9月(12)

(2012年10月6日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。