過去ログ:2012年11月(3)

66. Posted by 運営者どすこい   2012年11月08日 12:59
アンさん

どうしても不安がぬぐい切れないなら仕方ないね。

追伸
体調は今は大丈夫だよ。ありがとう。

67. Posted by 天ちゃん   2012年11月08日 13:01
アンさん
大丈夫ですか?

私も明日から
入院です。
怖い…でも
がんばります!!

68. Posted by のの   2012年11月08日 16:23
こんにちは^ ^

天ちゃんさん

明日から入院ですか。
遠いけど、全て良き方向にいきますよう…
大丈夫だよ^_-☆絶対に(^_^)

アンさん

やっぱり個室がいいですね ^ ^
入院はなにもかも忘れてのんびりね。
いくらでもねむれるから安心p(^_^)q
ちなみに、閉鎖病棟もこわくないよ^ ^
でも一般病棟でよかったヽ(´o`;
この機会に良くなりますよう…

69. Posted by おママ   2012年11月08日 21:38
どすこいさん!皆様お久しぶりです!

【リボトリール】→【エビリファイ】に薬が代わって、約10日。【リボトリール】での「死にたい」がなくなっただけで、相変わらず「眠り姫」です。
昨日、三ヶ月ぶりに『カレー』を作ることが出来ました。久々に料理らしい物が作れて嬉しかったです。でも今日は一転、何も出来ませんでした。
夕飯はスーパーのお弁当かお惣菜で、主人も娘もいい加減飽きてると思います。私も飽きてきてるから…。
このせいなのか?娘が最近、余り私と話をしてくれなくなりました。14歳の反抗期真っ只中だから無理もないですが、私としては寂しい限りです。
私は、かぎ針編みと、音楽を聞く事が唯一の趣味です。その趣味に没頭したくても、何だか気分がノリません。
娘に依存するのだけは、絶対避けたいのです。娘の人生を、こんなに何も出来ない母親のせいで、荷物を背負うようなことは、させたくありません。娘には、迷い悩んでも、自分の人生をしっかり見つめて、決断して歩んでいってほしいと思っています。
皆様からしたら、私の悩みなんてちっぽけで、どうでもいいことですよね。
それから、思ってもいなかったことが日々おきています。
「主人」が慣れない中、買い物、食事の後片付け、お風呂掃除、ゴミ捨てなどを、手伝ってくれるようになってくれました。
私は全然記憶にないのですが…【リボトリール】で「死にたい」と思った時、私は、台所にある『包丁』を手にしていたそうなんです。運よく主人が止めてくれて「私は自殺せずに済んだ」と、主人に今までにないくらい感謝しました。私がそんな行動をとったからか?主人は『辛かったら寝てていいよ。後の片付けはやるから』といってくれるようになりました。
どすこいさんと、皆様のご指導のお陰で、夫婦の危機を乗り越える事が出来そうです。
本当にありがとうございました。

70. Posted by 銀河   2012年11月08日 21:48
天ちゃんさん

はじめまして。銀河です。

天ちゃんさんは明日から入院されるんですね。
今は、不安でいっぱいだと思いますが、がんばってね。
手術が無事に終わるように祈っています。

アンさん

早く一般病棟に空きがでるといいですね。
お家のことはご主人や子供さんに任せて、ゆっくり過ごして下さいね。
私の行っている病院には、閉鎖病棟はないのでどんなところかわかりませんが、一般病棟の個室はのんびりできますよ(^.^)

71. Posted by おママ   2012年11月08日 21:59
天ちゃんさん

はじめまして「おママ」と申します。

手術が成功して、天ちゃんさんが、一日でも早く元気になられることを、心よりお祈りしております。
術後は、無理をせず、ゆっくり休んで下さいね。

72. Posted by のの   2012年11月08日 22:15
おママさん

元気になってますか?
お薬はあっていますか?

寒い季節がきましたね。
毛布が手放せないです。

わたしはボチボチです(・ω・)ノ

お互い娘をもつとちょっと心配しちゃうことありますよね。

中1の娘はなにやら携帯でゴチャゴチャしてるんで、メールチェックをしたらあまりにもくだらなすぎてわらっちゃった(笑)

73. Posted by おママ   2012年11月08日 22:32
たえごんさん

たえごんさんが、以前、私にいってくださった「ありがとう」と感謝の気持ちを、いつも「主人」に伝えることの大切さを、今更ながらですが、本当に思い知らされました。

偶然、その日は主人が仕事が休みだったのです。そうでなければ、日頃、日中は私一人。最悪の事態になっていたかも知れません。

最近は、何か物を取ってもらうだけでも「ありがとう」と私は「主人と娘」にいうように心掛けています。お陰様で喧嘩もなくなりました。

たえごんさん。息子さんがお金を抜いていたのは、母親として凄くショックなことですよね。

一度、時間を作って、息子さんと正面向かって、ゆっくり息子さんの気持ちに耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

うちの「主人」と「娘」は最近【交換日記】をやってるそうです。主人が「文字にすると、思いが伝わるし、娘の内面がわかる」といっていました。

あんなに「お父さん嫌い!」と毎日のように言っていた娘が、最近は、一切主人への不満を言わなくなってきました。

以前にくらべて、だいぶ家の中が落ち着いたように感じます。

たえごんさんは、お仕事と、家事で、とてもお疲れになっていて大変かも知れませんが、毎日でなくてもよいのです。少し時間に余裕が持てた時、たった一言だけでもいいのです。「あなたを信じてるよ」とか、「風邪引かないようにね」とか…

文字にすると、口で言われるより、気持ちが伝わるようですよ。

機会があったら、息子さんとの【交換日記】ぜひ、はじめてみて下さい。

誤解とか、息子さんの正直な気持ちがわかるかも知れません。

74. Posted by おママ   2012年11月08日 22:53
ののさん!

お久しぶりでございます!

【エビリファイ】は、『総合失調症の薬』で名前が知られていますが、医師は『総合失調症で服用しているのではなくて、この薬は副作用が少なく、気力、集中力、やる気が全くでないという事なので処方した』とおっしゃっていました。

何となく「○○しようかなぁ?」とは思うのですが、行動に移せないんです。やる気スイッチが入ったとしても、出来るまでに、偉く時間がかかります。

でも、イライラが殆どなくなって、だいぶ落ち着いてきましたので、その点では効いているのでしょうかね?

ただ、眠気が凄いんですよ。【ハルシオン】【サイレース】も服用しているので一日殆ど寝ている「眠り姫」になっているのかも知れません。

その所は、来週、診察時に、医師に聞いてみます。

ののさん。こんな私を心配してくださって、本当にありがとうございます。

心から感謝申し上げます。

こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

75. Posted by ゆじゆき   2012年11月08日 23:16
天ちゃんさん

こんばんは。
明日から入院なんですね。
入院って、どうしても緊張しますよね。
特に手術をするなら、不安も増すと思います。でも、大丈夫ですよ♪
ここの皆さんで、心から成功をお祈りしていますから!
頑張って下さいね。

76. Posted by ゆじゆき   2012年11月08日 23:57
こんばんは。

今日は病院に行きました。前の診察から3週間あいて、その間とても不安で潰れそうだった事や、職場での事、久しぶりに自分で『これはマズイな…』と思うくらい気分が下がっていた事を全て素直に話しました。
以前から先生には「今の職場を辞めるという選択もありますよ」とか、やんわり言われていましたが、私が「新しい仕事を探して、また一からスタートする事に自信がない」「どこでも人間関係の問題はある。なら、今の所でもう少し頑張ってみる」と続ける意向を示していたので、先生もそれ以上は仰いませんでした。しかし今日は「辞めた方がいいですね。もう充分頑張ったし、ゆっくり休養して、また意欲がわけば動きだすようにすればどうですか?」とハッキリ言われました。…よく考えてみます。

77. Posted by ゆじゆき   2012年11月09日 01:31
皆さん

今頃、皆さんは気持ちよく眠れているのでしょうか?…そうである事を望んでいます。

私はここ数日、眠れない夜を過ごしています。
今も無性に不安で、怖くて、淋しくて…。ほんの小さな穴が開いてしまった風船からみるみる空気が抜けていくみたいに、心がシューッと小さくなるようです。…この気持ちを自分自身の力だけで乗り越えられたら、強くなれるのかな?
それとも、頓服を飲んで、心に余計なプレッシャーを与えないようにするほうが良いのかな…?

皆さんが、清々しい朝を迎えられますように…。

78. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 07:11
おママさん

睡眠薬を飲まないと眠れないのかな?

79. Posted by MEGU   2012年11月09日 08:04
天ちゃん

今日から入院なんですね。手術は、絶対に、無事終わりますよ^_^お祈りしています。

80. Posted by MEGU   2012年11月09日 08:10
ゆじゆきさん

眠剤は、ふだん飲んでいるの?眠れないんだね>_<いろいろ、考えてしまうからかな?

身体がいちばん大切だからね。もちろん、お金も必要だけど、お金では買えないものもあるから…。お母さんのことも、心配かけてしまった、って気にしてるんじゃないかなぁ…?

お薬に頼るのも、決して悪いことじゃないと思うな^_^依存、ではなくてね。

何か思い悩んでることない?誰にも言いたくないこととかね。言えないから苦しいことってあるよね。

81. Posted by おママ   2012年11月09日 09:13
どすこいさんと皆様へ

【ハルシオン】と【サイレース】どちらも強い『睡眠薬』ですが、私は今の所、自力で眠る事は不可能に近い状態です。
【若年更年期障害】も患っておりまして『ホルモンバランスの乱れから、不眠症になっているのではないか』と医師に言われました。
【ピル】も【漢方薬】も、量を調節しても私の体には全くあいませんでした。どれも服用すると、お腹を下す毎日でした。
医師に薬の飲み合わせを聞いた上で、今はサプリメントの【大豆イソフラボン】と【ビタミンE】を飲んでいます。
飲み初めてから三ヶ月程経ちますが『ホットフラッシュ』がなくなったので「これはいけるかな?」と自分では思っています。
「少しでも良くなれば、何だって飲んでやる!!」そんな感じですね、今は…。
私は『冬季うつ』の傾向もあるようで、毎年冬が近付くと、益々気分が滅入ってくるんです。外気に当たるのが嫌で、カーテンを開ける事が全くできません。
主人と娘が、朝出掛けると、狭くて薄暗い部屋に、二人が帰宅する夜まで、一人で閉じこもってしまいます。
太陽の光を浴びることは、うつの改善と、ホルモンバランスを整える事でも大切な事だと重々承知してはいるのですが、ダメなんですよ。光に当たる事がとにかく苦痛なんです。
何だか『ドラキュラ』みたいですよね…
本当に嫌になってしまいます。
以前、日光に当たっているのと同じような効果が得られる『ライト』みたいな品が販売されている事を知ったのですが、やはり『自然光の方がタダだし、外に出る事も大切ではないか』と私なりに思いました。
今はベランダに出る事も出来ません。
ストレッチを多少行ってはいますが、果たして効果は出ているのか?良くわかりません。
どすこいさん。皆様。何か良い案がありましたら、教えて頂けないでしょうか?ぜひともよろしくお願いいたします。

82. Posted by 天ちゃん   2012年11月09日 09:16
おはようございます。
今から病院へ向かいます。ドキドキします。
病気で入院しなければ
ならないのに、
父親の食事が心配なんです。1人で やってくれればなぁなんて…とにかく、
頑張って来ます。

83. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 10:23
天ちゃん

大丈夫だよ。必ず成功するよう祈っているからね。

84. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 10:43
おママさん

日光に当たるのが苦痛なら、ビタミンDを多く含む食品を積極的に食べるといいよ。食事で摂れなければ、医師と相談してサプリで補うようにしようか。冬季うつ対策にもなるよ。

85. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 10:45
ゆじゆきさん

前に言っていた「トラウマ」を、ここで少し話してみない?

86. Posted by ペーさん   2012年11月09日 11:27
どすこいさんと皆さん

はじめまして。ぺーと申します。
うつ病(適応障害)と診断されて5年程たつ者です。
今月より発病してから初めて仕事を病休で休んでおります。

私の場合職場の上司との関係がきっかけで発病しましたが もともと人との付き合いがなぜか上手くいかず 孤独感に陥ったりする質です。

一見すると明るく社交的に見え 仕事は25年間
勤務しておりそれなりに仕事もこなし部下を
指導する立場あります。

今まで何度も山場はあり騙しだましやってきました。 しんどい時は発狂したくなるようなおもいで帰りの車の中で大泣きして帰ってくる日が
ありました。

程度はそれほど重くはないと言われますが
長引いています。今回診断書を提出するので
まわりにも知られ・・ちょっと嫌ですが
休むべきタイミングだったのかなと思うように
します。

気持ちの波が1日の中でもあり結局泣いている
ことが多く自分を責めたりしていますが
この様な場を見かけたので 誰かに聞いて
もらえればなと思っています。

私の周りにはうつ病の人がいなくて気持ちが
わかってもらえないので・・ちょっと甘えて
いますかね?

よろしくお願いします。
(pcの扱いに慣れていないのでスミマセン)

87. Posted by ゆじゆき   2012年11月09日 12:02
どすこいさん

こんにちは。
『トラウマ』について…ですね。
2つ、あるんです。
隠しておくつもりはないので…というより、どすこいさんをはじめ、皆さんに聞いて頂こうか?とも思っていたので、また夜にでもゆっくり書かせて頂きます。
長い話になると思いますが、よろしくお願いします。

今は、仕事に行きたくない!と思っている自分を説得しているところです。
人間関係も、仕事自体も、怖くて仕方ありません。まともに働いていない頭で、また失敗を繰り返すのか?と思うと、体が震えます。泣きそうです…。

88. Posted by ゆじゆき   2012年11月09日 12:13
ぺーさん

初めまして。ゆじゆきと言います。
うつ歴10年です。

大変辛い思いを抱えてこられたんですね。苦しかったでしょう。

ここは、運営者どすこいさんをはじめ、皆さん本当に優しい方ばかりです。
同じような痛みや苦しみを味わった方達ですから、気持ちもよく理解して下さいますよ。
いい場所を見つけられたと思います。
ゆっくり休養して下さいね。

また書き込みます。
取り急ぎ、『ここへきた事は、きっと救いになる』『皆さんが、ぺーさんの味方だから安心して下さい』とお伝えしたかったので、ご挨拶まで。

89. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 12:14
ゆじゆきさん

仕事は、今月あるいは今年いっぱいで辞めようか。

トラウマについては一緒に考えようね。

90. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 13:08
ぺーさん

はじめまして。どすこいです。

今は、ゆっくりと静養することが一番ですね。ただ、静養や薬だけで完全に治る病気ではありませんから、落ち着いたらこれまでの考え方や生き方を見直して行きましょうね。

91. Posted by ぺー   2012年11月09日 13:52
どすこいさん ゆじゆきさん

さっそくのお返事ありがとうございます!

やさしい言葉にまた涙です。
今はおっしゃる通り休養します。
ただ ひとりでいる時間に余計なことを
考えてしまうので・・これから時々
お世話になります。

さっき認知療法の本を購入しました。
分厚い本らしいので・・落ち着いたら
とばしとばしにでも読んでみようと
思っています。

子どもも小さいしこの病気を治したいです。

ただ成育歴とか性格とか・・・
なかなか自分ではどうしようもできない面も
あります。

とにかくこうやってお返事を頂けるのが
嬉しいです。  思い切って書き込みして
良かったです。ありがとうございます。

92. Posted by 運営者どすこい   2012年11月09日 14:34
ぺーさん

過去の事実は変えられません。性格自体に善し悪しがあるわけではありません。いずれも「見方」次第ですね。悲観も楽観もせずに、ありのままの現実と向き合うことが大事だと思いますよ。

これからは、どうぞお気軽に。

93. Posted by アン   2012年11月09日 14:43
こんにちは。

私の父は商売をしていたサバサバした性格です。
ですが… 変わってきました。

私の入院に反対しだし そこの病院もあやしいと。
心の病気を全く理解してくれず 薬ばかり飲むから病気になるんだ。気持ちが弱いんだ。などなど昨日言われ 胸が潰れる位 悲しかったです。

今日は熱が出て寝込んでます。

入院…やめようと思います。

94. Posted by おママ   2012年11月09日 15:48
どすこいさんと皆様へ

今日、私にとって、物凄く嫌な出来事がありました。

もうじき、娘が誕生日を迎えます。それに辺り、私の両親が『現金書留』を送ってきました。

中をみたら、娘当てに『こずかい』が入っていました。

ここまでなら、まだいいんです。

また、私宛に『数万円』が入っていました。

なんでも『金』で解決しようとする、うちの両親。こっちは『絶縁だ』といったのに、わかってないらしいのです。

うつをこじらせて、酷くされただけでも嫌なのに、また現金を送ってきて、解決しようとしている、汚い両親。

私は、両親が死んでも葬儀に出ない!一切関わりを持たない!と心に決めたので、放っておきます。

この数万は主人に渡します。

こんな『はした金』使いたくありません。

ところで、どすこいさん。

【ビタミンD】を含む『食品やサプリメント』は、どんな物かございますか?

宜しければ教えて下さいませんか?ぜひともよろしくお願いいたします。

専業主婦なのに、わからなくて、本当に申し訳ごさいません。

2012年11月(2)←2012年11月(3)→2012年11月(4)

(2012年12月2日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。