心を癒す「涙活」

「涙活(るいかつ)」とは、寺井広樹氏が始めた「1か月に2〜3分だけでも能動的に涙を流すことで、心のデトックス(解毒)を図る活動」です。

寺井氏の著書『涙活公式ハンドブック』によると、涙のなかには抗ストレス力の高い「情動の涙」というものがあり、「涙活」では、情動の涙の最たるものである「感動の涙」を流すことによって、スッキリを図るといいます。

笑うことは、心の緊張をほぐし、ストレスの発散に大変効果的ですが、それと同等以上の効果を、「能動的に泣く」ことによって得ようというのは、発想の転換を得意とする寺井氏の面目躍如たるものがあります。

涙活 Official websiteはこちら

ちなみに、寺井氏は“離婚式”の提唱者。現代用語の基礎知識によると、離婚式とは「文字どおり、離婚をする2人のための儀式で、新郎新婦ならぬ旧郎旧婦が、仲人ならぬ裂人(さこうど)と入場し、結婚指輪をハンマーでたたき割る」ものだそうです。

◇雑感
就活、婚活、最近は、妊活などの言葉も聞く。人生においては、気合いを入れて動かないと得られないものがある。ただ、終わったら「くたくた」というときもあるだろう。その点「涙活」は、他と少し趣を異にするかな。「活き活き」を取り戻すためだからね。

<関連記事>
カタルシスとは?
心を癒す「悲しい音楽」

(2014年2月8日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。