四季折々の写真:2014年7月

お濠の白鳥 | 2014.7.1
コブハクチョウという種類で、ここで飼育されているんです。(2014年6月23日撮影)
お濠の白鳥

オシロイバナ | 2014.7.3
始まりは、娘が蒔いた2、3粒の種。年を追うごとに膨張しています。(2014年7月1日撮影)
オシロイバナ

梅雨の晴れ間 | 2014.7.5
鬱陶しい梅雨も、あともう少し。新橋ガード下にて。(2014年7月2日撮影)
梅雨の晴れ間

マリーゴールド | 2014.7.10
網膜剥離の手術から2日目。今日が急きょ決まった退院日。台風8号が近づいているせいか、風が強くて蒸し暑い日。(2014年7月10日撮影)
マリーゴールド

オシロイバナ | 2014.7.11
通院が危ぶまれましたが、無事終了。台風一過の千葉は猛暑。(2014年7月11日撮影)
オシロイバナ

オミナエシ | 2014.7.15
秋の七草の一つが咲き始めました。(2014年7月15日撮影)
オミナエシ

マツバギク | 2014.7.19
もうすぐ花火の季節本番ですね。(2014年7月15日撮影)
マツバギク

ヘクソカズラ | 2014.7.22
冬に黄褐色の実をつけていたヘクソカズラが、小さな花を咲かせていました。実はこちら。(2014年7月15日撮影)
ヘクソカズラ

我が家のタチアオイ | 2014.7.24
父が毎年育てています。(写真とコメントは、ピコタンより。2014年7月14日撮影)
我が家のタチアオイ

アゲハ | 2014.7.27
夏らしいパステルブルーのアオスジアゲハです。新橋ガード下にて。(2014年7月24日撮影)
アゲハ

ナギの実 | 2014.7.28
熊野地方では神木とされるナギ(梛)。白い粉をかぶった若い実をつけています。(2014年7月26日撮影)
ナギの実

ハツユキカズラ | 2014.7.30
白とピンクに色づいた可愛い葉っぱたち。千葉工業大学にて。(2014年7月27日撮影)
ハツユキカズラ

◇雑感
慌ただしく過ぎ去った2014年7月。2日左目が見えなくなる。5日大学病院入院。8日網膜剥離手術。10日退院。22日仕事復帰。かかりつけ医曰く、あなたの場合症状がダイナミックに進行するから分かりやすいのよね。やれやれ、我が人生も同じかね。

2014年6月←2014年7月→2014年8月

(2014年8月1日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。