過去ログ:2015年10月

1. Posted by 運営者どすこい   2015年10月01日 06:22
葵さん

苦しいときこそ、いろいろな意味で大事なときだと思います。地に足を着けて今日もコツコツと行きましょうね。

2. Posted by 運営者どすこい   2015年10月04日 16:28
【お知らせ】
2015年9月分のコメントは、「過去ログ:2015年9月(1)〜(2)」へ収めました。カテゴリは、「Top Pageへのコメント2015」です。

3. Posted by    2015年10月04日 18:57
どすこいさん、こんばんは。

先週は初めて取り組む仕事がいつもより多く(というか、転職して最初の年度なので初めての仕事が多いのは当たり前なのですが)、大分疲れてしまったのですが、調子を大きく崩すことなく、比較的しっかり過ごすことができました。
初めての仕事ばかりに追われるって、本当に気が抜けなくて、大変ですね。

例の男性とは、少しずつうまくコミュニケーションが取れるようになってきています。
彼もまた、私がどういう人間か理解できてきた分、落ち着いて話ができるようになったのかな、と思います。
そしてやはり、彼が心を砕いてくれるからこそ、私も落ち着いて仕事ができるのだと思います。
本当に感謝です。
私は本当に不器用で、配慮が足らなかったり、未だにうっかりミスも絶えなくて、社会人としてどうなのかなぁと悩む日もありますが、また一週間頑張りたいと思います。

4. Posted by 運営者どすこい   2015年10月04日 19:50
葵さん

先週はお疲れ様でした。そう、仕事に追われると気が抜けないので、常に神経がピリピリしていますよね。でも、大きく調子を崩すことなく乗り切れたのは、これまでの努力の賜物だと思いますよ。

ミスはしないに越したことはありませんが、完璧な人間などにはなれませんからね。ミスしたときにどうリカバリーするかですね。極端に言えば、それこそが真価が問われる仕事ではないかと。

5. Posted by はる   2015年10月05日 07:06
どすこいさん

おはようございます。
月経がやってきて、2日くらい経つと、症状は無くなりました。
あんなに辛くて、電車の中で泣いて、死にたくなるくらいだったのに。

ただ、また半月後には症状が出るのかと思うと切ないですが…。

とにかく今は薬をキチンと飲んで、治す事を考えながら過ごします。
仕事も忙しくなってくるのですが、フル回転しないように気をつけながらこなします。

今は1時間おきに目が覚めるのが辛いかな。

6. Posted by 運営者どすこい   2015年10月05日 07:54
はるさん

副作用のピークは過ぎたみたいだね。気分が安定すれば睡眠も安定してくるよ。希望をもって治療を続けて行こう。

7. Posted by はる   2015年10月07日 06:51
どすこいさん

調子が良い日が続いています。

今日は娘の事。
昨年のちょうど今頃、偏頭痛を訴え、病院でMRIを撮り問題ないことを確認したのですが、台風がちょくちょく来る時期になり、また、薬を使う事が増えました。一昨日は、一日中痛かったようで。
一度別の病院を受診してみたほうが良いかなと、考えてます。

8. Posted by momo3   2015年10月08日 02:46
5
自分がうつ病なのかどうかわかりませんが、イライラと気分のムラが激しく悩んでいます。
1歳と3歳の子供がいます。
イライラすると子どもにあたってしまいます。
主人ともそのせいで、喧嘩になります。
周りの人が自分をどう見ているかも気になり、家族以外には、とても気を使いすぎてしまいます。主人にも他人にそんなに気を使えるなら、家族にも気を使ってほしいといわれます。
気分が落ち込んでいるときは、死んでしまいたいと考えてしまいます。
主人が口が悪く、喧嘩がエスカレートすると、「ぶっ殺す」とか「死ね」という言葉を使います。とてもつらいです。何度か死のうとして、家を飛び出したこともあります。
病院にいって、治るものなのかと悩みんでいますが、このままでと子どもたちが、かわいそうで、どうにか治したいと思います。

9. Posted by 運営者どすこい   2015年10月08日 06:04
はるさん

娘さん、薬があまり効いていないようで辛そうだね。はるさんも心配だろうから、一度別の病院(神経内科、頭痛外来など)を受診してみてはどうかな。

10. Posted by 運営者どすこい   2015年10月08日 06:25
momo3さん

はじめまして。どすこいです。

おそらく今、育児や家事に追われて、momo3さん自身の時間が取れないのではないでしょうか。休む暇がないというのは本当に辛いですね。また、お子さんにあたってしまうと、お子さんはもとより、momo3さん自身が自己嫌悪に陥ったりと、お互いに辛い思いをすることになります。

一度心療内科を受診(予約)してみてはいかがでしょう。道が開けるかもしれませんよ。ここに書いて頂いた内容と、他に辛い症状(不眠や食欲がないなど)があればそれについて、事前に紙にまとめて置くといいですよ。

11. Posted by はる   2015年10月08日 06:35
どすこいさん

自分の調子は自分が判るから良いけど、娘の調子は離れている間よくわからないので、症状をよく聞いて、頭痛外来に行くようにします。
昨日調べたら、小児科に頭痛外来をもつ病院もあったので。

彼女の元気な姿が生きがいです。
守れるのは私だけだし。


私のほうも、明日病院です。気持ちの落ち込みが酷かったのでその状態とイライラは随分軽減したこと、メモしたことを話してきますね。

12. Posted by 運営者どすこい   2015年10月08日 08:01
はるさん

小児科の頭痛外来はぴったりかもしれないね。娘さんの元気がはるさんの元気につながるから、近いうちに行ってみようよ。

はるさん自身の調子も安定しているとは言えないけど、自身を客観的に見つめてメモするその姿勢は、良い結果にもつながると思うよ。

13. Posted by sato   2015年10月09日 18:24
どすこいさん

こわいです。
仕事をあえてせず、
少し心をおちつけようして、
前の前の職場の人に誘われて、二週連続て。稲刈りして、身体をもっと動かしてうつ改善はかろうとしたのに。

昨日衝動的に二週間分の薬のんで、
首つって死のうとしてた。

こわいです。

14. Posted by 運営者どすこい   2015年10月09日 20:00
satoさん

どうした?
怖がらなくても大丈夫だよ。

15. Posted by momo3   2015年10月10日 04:33
どすこいさん

ありがとうございます。
衝動的に自分がおさえられなくなって、ちょっとしたことで、大爆発して、娘にどなってしまい、そのあと、やはり落ち込んで、寝れなくなるってパターンの繰り返しです。

受診を前向きに考えてみますね

16. Posted by 運営者どすこい   2015年10月10日 06:29
momo3さん

それだけ心労や鬱憤が溜まっているのかもしれませんね。少しでも気分的な余裕を持てるようになるためにも、前向きに考えてみてくださいね。

17. Posted by sato   2015年10月11日 13:09
どすこいさん、いきなりすみませんでした。
そうですよね。
なんとか生きてけるわけだし、
怖くないですよね。

18. Posted by 運営者どすこい   2015年10月11日 14:38
satoさん

二週連続の稲刈りや人付き合いで疲れていたせいもあるかもしれないね。今日まで生き抜いて来られたのだから、新たな試練があるだろうけれど、これからも何とかなる、と思い直そうよ。

19. Posted by さら   2015年10月14日 13:43
鬱の症状がやってきて、仕事休んでしまいました。今回2週間くらいしか良い状態が続かなくて。。。

ただただ苦しいです。
思考停止で、頭が全然周りません。
消えたい…

20. Posted by 運営者どすこい   2015年10月14日 19:29
さらさん

へたにもがくと溺れるから、苦しいけど嵐が過ぎるのをじっと待とうか。

21. Posted by さら   2015年10月14日 20:53
ありがとうございます。
良い時は〜毎日が楽しいです。

落ちた時には、死にたい。
もうずっとこの繰り返しです。

落ちた時に〜もう少し楽になる日がいつか来るんでしょうか。。

22. Posted by ももこ   2015年10月15日 02:08
1
こんにちは、たまたま、こちらを拝見しました。
元夫の言葉の暴力、身体的暴力に悩み、離婚してからも、子どもに執着されていて、いまだに、元夫から、関わられて大変です。
養育費無しで、子どもを育てているので、仕事をし続けないといけないのですが、身内から、パワハラ、退職勧奨を受け、あまりにもショックで受け止められず今月1日からうつを発症しました。
かかったクリニックの先生は、丁寧にみてくださるしとてもいい先生です。

23. Posted by ももこ   2015年10月15日 02:21
momo3さん

ご主人のおっしゃっているひどい言葉と、うちの元夫のひどい言葉が重なります。

ご主人から、モラルハラスメントを受けておられますね。いわゆる言葉の暴力です。

元夫は、自己愛性人格障害でした。
momo3さんは、決して悪くないです。

日記などに、言われて傷ついたことをメモしたり、暴言を録音したほうがいいと思われます。もしもメールなどでひどいことを書かれていたらそのメールも保存されたほうがいいと思います。
みんなにわかってもらいやすいし、後々、万が一の時の、証拠になります。

私なんかで良ければ、いつでも、話して下さい。

横から、失礼しました。

24. Posted by 運営者どすこい   2015年10月15日 06:33
さらさん

ハイテンションな状態と憂うつな状態の繰り返し、双極性障害(躁うつ病)を疑ってみた方が良いのかなあ。

25. Posted by はる   2015年10月15日 06:41
どすこいさん

先週金曜日、病院に行きました。

血液検査は貧血は間違いないけど、サプリメントで少し改善しているからもう少し続けて様子を見ることに。

PMSは月経前後の様子をメモを基に伝えました。
先生はイライラが強かった人が外に出られないとか集中力がなくなるとか、薬が効いてないのかなぁとクビを傾げてました。
とりあえずまた次の周期の感じを見て薬の量を増やすか決めようって話しに。


今週は、風邪をひいて昨日まで休みました。
ただただ、眠っていました。風邪薬のせいかもしれませんね。
気になってるのは、昨日は行けそうだったけど、気持ちが落ちはじめていて…。

風と雨が降り始めるのかもしれません。
とにかく、会社に行ってきます。

26. Posted by はる   2015年10月15日 06:49
どすこいさん

追伸です。

上司には貧血の治療だと話しているのですが、本当の事を話したほうが良いのか悩んでます。

27. Posted by さら   2015年10月15日 07:15
そうですね躁鬱
今現在は、サインバルタを服用してます。
でももう昔みたいに薬に囚われたくはないんです。
苦しくてしんどくて、頭廻らず人の目ばかり気になります。でも仕事を辞めたら寝たきりになりそうやし。嵐がすぎるのを待ちます。
服薬して仕事いきます。
また上がる日を信じて。聞いて頂いて感謝です。いつもありがとうございます。

28. Posted by 運営者どすこい   2015年10月15日 08:41
ももこさん

はじめまして。どすこいです。

DV、離婚、パワハラなど、大変つらい思いをして来ましたね。幸い良い先生と出会え、これから少しずつ回復へ向っていけるといいですね。

29. Posted by 運営者どすこい   2015年10月15日 12:45
はるさん

体調も今一つで、かなりしんどいね。
しばらくの間、毎日定時で上がれるよう、貧血以外の事情も伝えて上司と相談してはどうかな。

30. Posted by 運営者どすこい   2015年10月15日 12:56
さらさん

躁うつ用の治療薬があるから、今度主治医に相談してみるといいよ。

31. Posted by さら   2015年10月15日 16:55
そうですね。でも私〜もうお薬にはあまり期待してないんです。今まで色々な薬飲んでかたから…
気休め程度に服薬してるんです。
ごめんなさい〜こんな事言ってたら怒られますね(^^;

飲酒の件も、御心配いただいてありがとうございます。減らしました。食事も大事ですものね。

32. Posted by ももこ   2015年10月16日 01:01
運営者どすこいさん

有り難うございます。

メンタルクリニックは、カウンセリングで一時間くらい、話を聞いてくださり、要点をカルテに書かれ、それを先生が読まれて、診察なのですが、先生は、いつお邪魔しても穏やかな方で、患者さんの話をきちんと聞いて、的確なご判断をしてくださるので、私にとっては、有り難いです。

かかっているクリニックの名前を検索したら、こちらのサイトが上位でした。

鬱はつらいですね。

33. Posted by 運営者どすこい   2015年10月16日 06:19
さらさん

そうかあ。でも、自力で耐え忍ぶのは相当しんどいね。医師と薬に再度期待をかけてもいいんじゃないかな。

34. Posted by 運営者どすこい   2015年10月16日 06:32
ももこさん

医師という“薬”も回復には大事なものになります。とても心強い存在ですね。

これも何かのご縁、これからもよろしくお願いします。

35. Posted by    2015年10月16日 12:49
転職しうつ病が治まったと思ったら再発し、今回初めて、三カ月の休養と診断をうけ休養して二カ月が経とうとしています。傷病手当金と貯金で何とか生活していますが限界がきています。職場の上司からは、復帰も引き継ぎも出来ない状態なら、今すぐに辞めて欲しいと言われ全く休養してる感じが得られない状態。休養期間終了と共に退職し転職するつもりです。それも、前の職場へ二度の出戻り予定なので、周囲の視線に耐えられるか分かりませんが、部署を変え13年間勤めた職場なので自分に合っているのではと思い、
12月から勤める予定です。ただ、不安症状が強くあり自身がありません。病院の先生に伝えても薬を変えても解消はされない。すべて決めるのはあなたえす。の一言で終わり、病院を変えようとこのサイトをみて思いました。逃げてばかりに人生です私

36. Posted by 運営者どすこい   2015年10月16日 19:36
京さん

はじめまして。どすこいです。

一度辞めた会社に転職するんですね。初めは冷ややかな視線を感じることもあるかもしれませんが、昔からの仲間もいると思いますし、慣れるまでの辛抱ですね。

逃げてばかりの人生・・・。いいんですよ、だいたいみんな同じですから。肩の力を抜いてぼちぼち行きましょうよ。

37. Posted by    2015年10月17日 09:40
どすこいさん、ありがとうございます。
今月末に今の職場との話し合いがあるので、今はその不安で、考えるだけで、眠れない、食べれない状態が続いております。不安が強い時だけカウセンリングを30分行ってくれる病院を探しているのですが、電話で問い合わせしても、15分刻みの予約なので…との返答ばかり
カウセンリングに時間を掛けてくれる病院はないんですかね
単身赴任をしている旦那に相談しても、商売を始めたばかりなので、全てにおいて余裕がない。毎月お金を何とか送りたいが、今はそれさえも厳しい状態。店の運転資金の借金を返すのに、毎日必死だと言われてしまいました。
俺が、うつ病になり掛かっているとも、言われてしまい、それからは用事がある時だけ連絡がくる感じです。両親の介護問題などもあり、旦那と一緒に暮らす事は、今は無理なので、経済的にかなり困窮しています。家賃も電気代等も二世帯分掛かるので、早く仕事復帰しなければと焦ってしまいます。早く今の状態から抜け出したいです。

38. Posted by 運営者どすこい   2015年10月17日 16:27
京さん

そうでしたか。初めのコメントに逃げてばかり云々とありましたが、むしろ逃げないで立ち向かおうとしているんだなと思いましたよ。

経済的な困窮は、精神的に相当こたえますね。薬やカウンセリングに頼る気持ちもよく分かります。ちなみに、15分のカウンセリングは短いかなと。通える範囲があるとは思いますが、探せばあると思います。

今の職場との話し合いは気が重いですが、すでに方向性は決まっているのですから、迷惑を掛けたことをお詫びしつつ、淡々と手続きを進めてはいかがでしょうか。

39. Posted by    2015年10月17日 17:43
どすこいさん、頑張って今の職場と今後について話し合いに来週末行ってきます
ありがとうございました

40. Posted by    2015年10月18日 11:05
休養しているにも関わらず不安な気持ちが強く薬を飲んでも治まらない。楽になりたいと思い、昨日はどうしたら苦しまずに楽に死ねるか、ネットで検索していました。今思えば13年以上勤めていた会社を辞めてから転職しても、長く続かずそれから体調を崩してしまいました。あの時生活が、かなり困窮していたので給料が、多く貰える職場に飛び込んだのが間違えでした。そこから転落人生の始まりです。今、メイラックスと一年以上飲んでいますが、症状が全く良くなりません。不安感を少しでも抑える薬ってないものなのでしょうか?常に不安で、楽になる方法ばかり考え
このまま消えてしまいた…そして、この世から居なくなれば、全て解放されるとさえ思ってしまいます。
不安な気持ちが即効消える薬が今すぐに欲しいです。こんな状態で元の職場で、やっていけるのかさえ、考えると夜も薬を飲んでも眠れません

41. Posted by 運営者どすこい   2015年10月18日 11:28
京さん

メイラックス以外にどのような薬を飲んでいますか?

42. Posted by    2015年10月18日 12:51
メイラックスと、ソルデムしか先生は、処方してくださらないんです。今は、どんな薬を出しても意味がないと言って

43. Posted by 運営者どすこい   2015年10月18日 13:26
京さん

ソルデムとありましたが、ゾルピデム(睡眠薬)のことでしょうかね。ところで、メイラックスなどの抗不安薬は確かに即効性があるとされていますが、これ一つでは、ちょっと今の京さんの状態には厳しいのではないかと感じます。

“不安を完全に消すことはできない”という意味では、どんな薬を出しても意味がないといえますが、少しでも不安を抑えることで現実に立ち向かって行けるのなら、十分に意味があると私は思いますけどね。今の医師では埒が明かないかもしれませんね。

ちなみに、私自身の体験に基づくものであり、京さんに当てはまるかどうかは分かりませんが、抗不安薬や睡眠薬に頼るよりも、抗うつ薬に頼る方が、気分や睡眠の安定を図ることができるように思います。

それから、物事の捉え方を少しずつ修正して行くことが、うつ病の悪化や再発を防ぐうえで非常に重要になると思います。そこで、どのようなものでも構いませんが、認知(行動)療法に関する本を取りあえず一冊読んでみてはいかがでしょう。ちなみに、デビッド・D.バーンズの「いやな気分よ、さようなら」が私のおすすめです。

44. Posted by    2015年10月18日 14:26
どすこいさん、いつもありがとうございます。
書類を病院からもらう予定の時に、診察予約が入っているので、もう一度お願いしてみようと思います
それでもだめなら、違う病院へ掛かろうと思います
今は、なにもやる気がおきない状態で家に引きこもりなので、体調が良い時に本屋に行ってみようと思います。何年掛かるかわかりませんが、早くこの闇から抜けだしたいです。

45. Posted by 運営者どすこい   2015年10月18日 18:14
京さん

多少気が乗らなくても、外出する機会を徐々に増やしていくといいですよ。リハビリとして。

46. Posted by    2015年10月20日 15:28
追伸、どすこいさん、私の今の職場は精神や身体に障害がある方たちを支援している職場なんです。
前に、うつ病を発症した事があるので理解して貰える、職場、管理者だと思って今の職場に入社することを決めました。でも、理想と現実は違いました。
精神に障害がある私みたいな方たちに対しての、
頑張れ!頑張れ!は、辛すぎます。
隣の席で電話対応等を聞いていて、私の方が辛くなってくる感じを毎日受けてました(^_^;)

47. Posted by 運営者どすこい   2015年10月20日 19:41
京さん

この場だけを見ると、何の追伸だかわからないけど(笑)

それはさておき、もちろん悪気が合って「頑張れ!」と言っているわけではないと思いますが、もう少し丁寧な対応を心がけた方が良いかもしれませんね。

48. Posted by    2015年10月21日 09:36
どすこいさん、昨日は職場の公用車とすれ違い、ちょっと動揺してしまっていたので、読み返してみると何か可笑しなこと書いてしまいましたね。
すいませんでした。忘れて下さい

49. Posted by 運営者どすこい   2015年10月21日 12:35
京さん

いえいえ、そんなことはないですよ。コメント欄が、ここと「うつ病になりやすい職場環境」とに別れてしまっていただけなので。

50. Posted by さら   2015年10月24日 14:12
薬をもらいに行った時に病名聞いてきました。先生の見解では、やはり鬱との事でした。でもしっかりお話が出来てよかったです。

でも憂鬱です。寝てゲームしての繰り返しです。
苦しいです。

ずっと付き合っていかなきゃなのに出来ません。慣れません。

自分でしか解決出来ないのも分かってるんです。あと何日続くんだろ。

51. Posted by 運営者どすこい   2015年10月24日 19:08
さらさん

主治医の先生としっかり話ができたようで良かった。治療方針なども今度伺えるといいね。

2015年9月(2)←2015年10月→2015年11月

(2015年11月1日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。