歯と心の関係-他

センター試験初日の昨日、熊本地震の発生からちょうど9か月を迎えた。被災地では非常に厳しい環境の中で受験に挑む生徒や、家庭の事情から進学を諦めた生徒もいるという。熊本の今朝はまた一段と冷え込んでいるようだ。冬将軍との2戦目、がんばろう。

では、先週の折々雑感です。

■そういえば、仕事にかまけて歯の定期クリーニングをしばらく怠っていました。重い腰を上げて予約しなくては。

歯が全くない人は20本以上ある人に比べて、抑うつリスクが1.28倍になるという。65歳以上を対象にした神奈川歯科大学の調査で判明した。年齢が上がるほど「楽しみ」に占める「食事」の割合が大きくなるのかもしれない。そうだとすると、歯を守ることは、自分の「心」を守ることにもなるんだね。
(2017.1.11 Twitter@kokorogより)

■雪不足で開店休業状態が続いて来たスキー場にとっては、まさに救世主となる冬将軍かもしれません。

数年に一度の大寒波がやって来た。ちょうどセンター試験と重なり、受験生にとっても有り難くない冬将軍となる。ちなみに「冬将軍」は、モスクワに遠征したナポレオンがその厳寒と大雪に敗退した史実に因む。かのフランスの英雄をも討ち破った冬将軍との前哨戦にまずは挑むこととなる受験生、がんばれ!
(2017.1.14 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2017年1月15日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索
カスタム検索


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。