人生半分の苦節-他

30歳の稀勢の里、15歳で相撲界に入り、この一月場所で初優勝を果たし、横綱昇進を決めた。口上に四字熟語はなかったが、「不撓不屈」の精神で相撲道に「全身全霊」を捧げ、「不惜身命」を貫いた賜物だと思う。来場所も“緊褌一番”頑張ってほしい。

では、先週の折々雑感です。

■せり上がりの際に、左手を脇につけ、右手を横に伸ばす雲竜型。左手は守り、右手は攻めを表すそうです。

稀勢の里が横綱に昇進した。日本人横綱の誕生は、若乃花以来、実に19年ぶりだという。伝達式で述べられた口上は、四字熟語なしの「横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」というもの。素直でいい。今日、明治神宮で新横綱の推挙式と奉納土俵入りが行われ、雲竜型を披露する。三月場所を注目したい。
(2017.1.27 Twitter@kokorogより)


■JTの2016年「全国たばこ喫煙者率調査」によると、喫煙者率は男女計で19.3%となり、過去最低を更新したそうです。

昔々、僕が喫煙者の頃の「マイルドセブン」は200円だった。それが「メビウス」に変わり今では440円だ。この4月から旧3級品が値上げされ、あの「わかば」が320円になる。なんとも隔世の感を禁じ得ない。厚労省が受動喫煙の防止の強化に乗り出した。愛煙家の居場所と肩身、狭くなる一方だね。
(2017.1.28 Twitter@kokorogより)


前の記事←この記事→次の記事

(2017年1月29日)
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ

この記事にコメントする

名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。