シロイヌナズナに学ぶ-他

オープン当日、会社帰りに「GINZA SIX」に寄ってみた。久しぶりの銀座。前と変わらず外国人が多かったが、日本人も大勢訪れていた。その名のとおり銀座6丁目のド真ん中に位置する。オール銀座の歓迎ムード。再び活気を帯び始める街を感じた。

では、先週の折々雑感です。

■朝鮮半島情勢には目が離せません。平和裏に解決してほしいものですが。

2日後に開業を迎える「GINZA SIX」。その記念式典で安倍総理が「忖度」を自ら使い会場の笑いを誘ったという。本来は美しいこの日本語、今年の流行語大賞にノミネートされるかもしれない。と、呑気なことを言ってる場合じゃない。米朝全面戦争になるかもしれない。ソンタクしている暇はない。
(2017.4.18 Twitter@kokorogより)


■ぺんぺん草とも呼ばれるナズナの仲間の雑草ですが、様々な実験に用いられる「モデル植物」なのだそうです。

シロイヌナズナは、葉と茎を失うと根が緑化して光合成をするようになる。東大と理研の研究で判明した。光合成は植物にとって正に生命線。何とかして光合成を復活させて生き残ろうという姿勢、見上げたものだと思う。背に腹は替えられないヒトとは違い、背を腹に替える柔らかさという強さを持っている。
(2017.4.21 Twitter@kokorogより)


前の記事←この記事→次の記事

(2017年4月23日)
スポンサーリンク

この記事へのコメント

1. Posted by すっぱ   2017年04月23日 14:19
GINZA SIX、今朝、シューイチでも取り上げられてました。
どすこいさん、行かれたんですね。
すごい人じゃなかったですか?
銀座といえば、朝の連ドラのべっぴんさんで、キアリスが銀座に出店するのが夢だと言っていたのが思い起こされます。
それだけ文化の中心地なんですね!
2. Posted by 運営者どすこい   2017年04月24日 06:10
すっぱさん

そう、すごい人でしたよ。中には入りませんでしたけどね。賑わう街の空気を感じて来ました。

コメント投稿(運営者確認後に表示)

※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
サイト内検索
カスタム検索


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。