トラウマ記憶、睡眠中に弱められる

筑波大学は2017年4月12日付プレスリリースで、睡眠中にトラウマ記憶に関連した音を聞かせることでトラウマ記憶を弱められることを、マウスを使った実験で発見したと発表しています。英オックスフォード大学との共同研究による成果です。

また、研究グループは、レム睡眠(身体のための浅い眠り)とノンレム睡眠(脳のための深い眠り)のそれぞれの場合で調べたところ、ノンレム睡眠中に音を聞かせた場合にだけ、トラウマ記憶が弱まることを発見しています。

夢が睡眠中の記憶の処理に関わっているという先行研究からヒントを得て行われた今回の研究成果は、今後、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の病態メカニズムの解明や、新しい治療法の開発に活かされるものと期待されます。

【出典】
筑波大学 プレスリリース(PDF)

◇雑感

僕が受験生だった昔、“睡眠学習”なる理想的な“勉強法”が流行っていた。しかし、楽をして受験を突破しようなどという甘い考えが間違いだった。今般、ある音を睡眠中に聞くだけでトラウマ記憶を減弱できることが分かった。治療法は「楽」な方がいい。


<関連記事>
PTSD、トラウマ直後のケアが重要
トラウマ記憶を消す新技術開発

(2017年5月11日)
スポンサーリンク

コメント投稿(運営者確認後に表示)

※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
サイト内検索
カスタム検索


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。