「しんどい」の由来-他

夏の終わりも近いと感じる『24時間テレビ』。今年は当日発表のマラソンランナーが、ブルゾンちえみさんに決まった。スターターは第1回司会者の欽ちゃん。姿はずいぶんとお年を召されたが、現役の駒澤大学生である。元気で生涯現役を貫かれてほしい。

では、先週の折々雑感です。

■「処暑」の次は、9月7日の「白露」です。厳しい残暑が、少しは和らいでいるでしょうかね。

8月の連続降雨記録が歴代2位の21日間でストップした今日の東京は、久しぶりの猛暑に迫る暑さとなった。比較的過ごしやすい日が続いてきたので、この暑さはこたえた。「立秋」が過ぎ、暑さも峠を越し、ようやく涼風が立ち始める「処暑」が今日。“暦の上では”とよく言うが。暦も停滞気味なのかね。
(2017.8.23 Twitter@kokorogより)

■やはり「言葉は生き物」なんだなと思います。そうだとすると、言葉は“乱れる”ものではなく、“進化する”ものではないのかなと思います。

「しんどい」という言葉。その由来を、“辛労”から“しんどう”へ、さらに“しんど”へと変化し、それに“い”が付いたものだとする説がある。へたり込みそうになる雰囲気を語源よりも醸し出す。一方で、「しんどい」にはどこか、この苦境を乗り越えねば、という意志が、まだ残されているように思う。
(2017.8.26 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2017年8月27日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by すっぱ   2017年08月29日 14:02
ブルゾンちえみのメイクが最後まで落ちなかった、って話題になってますね(笑)。
欽ちゃんって、大学生だったんですかー!知らなかった。
すてきですね、生涯、勉強。
高校野球が終わって、24時間テレビが終わると、夏も終わりに近い、もうひとふんばりだ、って思います。(^_^)
2. Posted by 運営者どすこい   2017年08月30日 04:49
すっぱさん
欽ちゃん、猛勉強の末、駒澤大学の仏教学部に合格したそうです。本当にすごいと思います。
そうですね、もうひとふんばり。残暑がまだまだ厳しそうですが、そろそろ朝晩に秋の気配を感じられる季節になって来そうです。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索
カスタム検索


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。