晴れの日の無念-他

「はれのひ」事件、相談件数は既に700件を超えているという。前日まで営業し、成人の日当日に計画倒産。一時は高級外車も乗り回すほど羽振りが良かったらしい逃亡中の社長。そうそう、芸能人の不倫ばっかり追うマスコミ、その粘り強さを是非この事件に生かしてもらいたい。

では、先週の折々雑感です。

■そもそも「大人」という意味合いが、甚だ曖昧なせいもあるとは思いますが。

今日は「おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日。式場へ入る際に厳重な手荷物検査を実施した自治体があるという。荒れるのは極一部だろうが、これも時代の趨勢なのか。大人になったことを自覚したかと自らに問う。はて、未だにそういうものはないかもしれない。
(2018.1.8 Twitter@kokorogより)

■“悪事千里を走る”といいます。昔は文字どおりだったのでしょうが、情報通信網が発達した現代では、“悪事万里を飛ぶ”でしょうか。

発覚のきっかけはツイッターだった、「はれのひ」事件。来年成人式を迎える娘を持つ親として他人事とは思われない。毎年やってはいるが、『私の』式典は一生に一度。高級タワーマンションに住むという逃亡中の社長。「てるみくらぶ」事件の社長といい、こんな大人になってはダメだという反面教師たち。
(2018.1.12 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2018年1月14日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索
カスタム検索


Copyright © 2007-2018 「うつ」の心に癒しを。