ブルーをシャイニングへ-他

昨夜の江戸川区花火大会。日中は猛暑だったけれど、風があったお蔭で比較的楽に花火を楽しむことができた。ただ去年と同様、上空の風は弱かったせいか、滞留した煙で花火が見えなくなってしまう場面もしばしば。それを見ていた子の「残念賞!」の言葉が、無邪気で可愛かった。

では、先週の折々雑感です。

■月末の金曜日は忙しくてなかなか早退できない、そんな現状を踏まえたプレフラの代替案なのだそうです。ところで、うつ病を経験した者からすると、「午前休」には大いに疑問を感じます。

プレミアムフライデーに代わる施策として、月曜日を午前休とする「シャイニングマンデー」を経産省が打ち出そうとしている。が、ただでさえブルーマンデーなのに、シャイニングなんて可能なんだろうか。個人的には、午前休はむしろブルーにさせる。午後休の方が、少しは気が軽くなるように思うのだが。
(2018.8.1 Twitter@kokorogより)

■地球温暖化はもちろん、都市化を止めることもできないのだとすると、近い将来、東京都心でも40℃を記録する日がきっと来るのでしょうね。

災害級の暑さが和らぐ気配すらなく、名古屋では昨日40℃を記録した。夏祭りの行事の中止も各地で相次いでいる。気候変動が日本の文化や伝統をも次第に変えていくのかもしれない。今夜は江戸川の花火大会。今日も猛暑で納涼は期待できそうもないが、熱中症に気をつけながら、夏の風物詩を楽しみたい。
(2018.8.4 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2018年8月5日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2018 「うつ」の心に癒しを。