樹木希林さん逝く-他

昨日、仕事帰りに善養寺に行った。夕日に照らされ静かだった。いつも秋のお彼岸で訪れると、咲く時を知っているかのように、境内に彼岸花が咲いている。今朝、ラジオ深夜便を聞いていたら、花言葉は「再会」だという。そのとおり、本当に会って、お礼を言いたいことがあった。

では、先週の折々雑感です。

■郷ひろみさんとのデュエット「林檎殺人事件」、その歌って踊る姿がとても可愛かったことも記憶に残っています。

樹木希林さんが亡くなった。「全身がん」とは聞いていたが、そんな風にはとても見えずお元気そうだったので、突然の訃報に驚いた。子供の頃よく見ていたドラマ「寺内貫太郎一家」での「ジュリーィィィ〜」と腰を振る姿が今でも忘れられない。病気と死に腰を据えて向き合った実直な人だったと思う。合掌
(2018.9.17 Twitter@kokorogより)

■今の土日祝日の仕事も、この三連休限り。成績は決して良くありませんでしたが、一つもトラブルを起こさず、一日も予定のシフトを欠勤することなく勤め上げたことが、誇れる点ではないかと思います。

昨日は7日ぶりの真夏日となった。外を歩いていると汗はかくが、日陰に入ればすっと汗が引くような涼しさがある。すでに暑さに鋭さはない。気づいたらすっかり蝉の声を聞かなくなった。この道を歩くのもあと三日間だけだと思うと、少し寂しくもなる。またいつか懐かしくなって来る時があるんだろうな。
(2018.9.18 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2018年9月23日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2018 「うつ」の心に癒しを。