暦に追いついた季節-他

昨日は土日の仕事の独り立ちの日。なんとか無難に乗り切ることができた。しかし、後半に引き継ぐ先輩の対応にいささか閉口する場面があった。OJTの際の穏やかな70過ぎの先輩だが、こちらの非の可能性さえ認めず、お客様をねじ伏せようとする。人は見かけによらぬものだ。

では、先週の折々雑感です。

■関東では20年振りの大雪となった2014年2月の豪雪。千葉でも観測史上一位の30センチを超える積雪を記録した当時の光景は、今でも忘れません。

強い寒波がやって来て、今朝は昨日よりも冷え込んだ。暖かい陽気に慣れきっていたから、ことさら寒さが身にしみる。今季はエルニーニョ現象で暖冬と予想され、大雪が降る可能性もあるのだとか。遠い過去のようだけど、今年1月、関東でも大雪が降ったっけ。さて、今からその心構えだけでもしておくか。
(2018.12.10 Twitter@kokorogより)

■『男梅』という缶酎ハイには、他にこうありました。「一、強い意志を持って休め」「一、疲れても刺激は求めよ」「一、濃い一息をつけ」と。さあ、今年は30日の日曜日まで仕事だから、体調管理に気をつけないと。

一足先に街が師走の雰囲気になり、遅れて季節が追いついた。昨日は特段寒く感じ、今季初めて手袋をした。今夜は会社の忘年会。現社長になってから会費がタダになったのは嬉しい。さて、昨夜飲んだ缶酎ハイにはこう書かれてあった。「一、自分を全力で労え」と。僕にとって今年のその日は、大晦日かな。
(2018.12.12 Twitter@kokorogより)

前の記事←この記事→次の記事

(2018年12月16日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。