毛髪でストレスチェック、事業化へ

滋賀大学は2019年1月29日、「滋賀大学発ベンチャー認定制度」の第1号企業に「株式会社イヴケア」を認定したことを発表しています。代表取締役は滋賀大学の大学院生で、取締役2名はいずれも滋賀大学の教授と准教授です。

同社では、少量の毛髪でストレス関連物質を分析できる技術を活用し、「毛髪から慢性的なストレスを評価」と「ストレス評価後の適切な支援」までを1つのモデルとした、新しいストレスチェックサービスを主要事業として展開するとしています。

同社の主な事業は、次の3つです。
  1. ストレスチェック事業:毛髪を用いたストレスチェックサービス(事業主を対象)
  2. カウンセリング事業:メンタルヘルスに関する心理教育およびカウンセリング(ストレスチェックのアフターケアとして)
  3. 受託事業・共同研究事業:毛髪・唾液検体中の生化学物質の受託分析

【出典】
滋賀大学 発表

◇雑感
ストレスチェック制度が施行され4年目。本当に実効が上がっている制度なのか疑問を抱く。血液を採られることもなく、髪の毛だけでストレス度合いが測定できるのであれば是非受けてみたいと思う。時に自分自身をごまかしながら生きていかざるを得ないのがこの現代社会だから。

<関連記事>
仕事ストレスの血液マーカー発見

(2019年2月26日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。