ひずみだらけの日本-他

昨日は夏至。今日から冬至までの183日でだんだんと日が短くなるのだが、これから盛夏へと向かう季節感が、違和感を覚えさせる。関東甲信が梅雨入りして2週間余り。嵐もやって来た。利根川水系8ダムの貯水状況は平年よりも多いという。今日も雨模様。そして今日も淡々と。

では、先週の折々雑感です。

■富山の交番襲撃事件では警察官が殺害されただけではなく、奪われた拳銃で小学校の警備員が殺害されました。今回の大阪の事件では一般市民に犠牲者が出ず、また、襲われた警察官の意識が戻ったのが幸いです。

ちょうど1年前、富山の交番が襲撃され拳銃が奪われた。それと同じような事件が昨日大阪でまた起きた。犯人の男は精神障害者保健福祉手帳を所持し、「病気がひどくなったせいだ」などと供述しているという。治安の砦の警察官。それを襲う罪は重い。意識不明の26歳の巡査の命が助かることを切に祈る。
(2019.6.17 Twitter@kokorogより)

■新潟県村上市で震度6強を観測した今回の地震が発生したのが2019年6月18日。奇しくもこのちょうど1年前の日、震度6弱を観測した大阪府北部地震が発生しています。

令和が始まり一月余り、各地で凶悪な事件や悲惨な事故が相次いでいる中、昨夜、新潟で震度6強を観測する大きな地震が起きた。数十人のけが人が出たものの、死者が出なかったのは幸い。「日本海東縁ひずみ集中帯」と呼ばれる地帯が震源だという。社会のひずみ、地下のひずみ。いたる所ひずみだらけか。
(2019.6.19 Twitter@kokorogより)

(2019年6月23日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。