やっと明けた梅雨-他

江戸川区花火大会を見に行った。昨夜は去年と違い風があり、煙が滞留して花火が見えなくなる残念な場面が少なく、心地よく花火を楽しむことができた。僕にとっての最大の夏の風物詩が終わり、今朝は多少の虚脱感と疲労感を覚える。今日の東京も猛暑の予報。さあ、頑張ろうか。

では、先週の折々雑感です。

■下町の夏の風物詩、隅田川花火大会。台風6号の接近で開催が危ぶまれましたが、幸い雨も降らず、予定どおり行われました。

令和初上陸の台風が去り、やっと梅雨が明けた。史上最短で明けた去年の梅雨と比べるからではなく、記録的な日照不足と梅雨寒に見舞われた今年の梅雨だったからこそ、「やっと」なのかな。気象庁の1か月予報では、気温がかなり高くなるという。今日は休暇。外はギラギラ。さあ、頑張って出かけようか。
(2019.7.29 Twitter@kokorogより)

■過去最大の引き上げ額となった2019年度の最低賃金。働き方改革実行計画では、「年率3%程度を目途として、名目GDP成長率にも配慮しつつ引き上げていく。これにより、全国加重平均が1000円になることを目指す」としています。

最低賃金が引き上げられ、東京で1013円、神奈川で1011円と初めて1000円を超える。来年4月施行の働き方改革の目玉「同一労働同一賃金」。東京労働局のセミナーに参加して来たが、イメージが今一つ湧かない。実務においては恐らく混乱を極めるのだろうが、改革に痛みを伴うのは仕方ないか。
(2019.8.1 Twitter@kokorogより)

(2019年8月4日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。