暑さ対策もクールジャパン-他

衆議院議員の小泉進次郎氏とフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが結婚を発表した。久しぶりに明るいニュースを見たような気がする。総理大臣になる議員ランキングトップの氏。将来のファーストレディにも相応しい。42歳の高齢出産となるけれど、無事の安産を祈ります。

では、先週の折々雑感です。

■日本と韓国の国交が正常化したのが1965年。元徴用工問題、レーダー照射問題、慰安婦問題、問題続きの最近の日韓関係です。「成らぬ堪忍するが堪忍」という教えが、双方にとって大事なのかもしれません。

今日は74回目の原爆の日。伊勢志摩サミット後、当時のオバマ米大統領が広島を訪問したのが3年前の5月。自ら作った折り鶴2羽が贈られ、被爆者とも抱き合った。ところで、最近の日韓関係が国交正常化以降最悪だという。米国に恨みを持たない日本人、日本に恨みを持ち続ける韓国人。出口が見えない。
(2019.8.6 Twitter@kokorogより)

■手に持って使える携帯扇風機、価格は千円前後から2千円前後で、“次世代のうちわ”として今大人気なのだそうです。しかし、去年の災害級の暑さほどではありませんが、あの手この手で猛暑から身を守らないといけない時代です。

最近持ち運びできるハンディータイプの扇風機を持つ人、特に女性をよく見かける。午前7時台でも日差しが容赦なく照りつけ、電車を待っていると額に汗が吹き出し、背中に汗が流れる。扇子もいいが稼働見合いの熱を体が発するから、やはり自動運転の扇風機がいい。これも「クールジャパン」の一つかな。
(2019.8.7 Twitter@kokorogより)

(2019年8月11日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by 青ちゃん   2019年08月12日 13:23
どすこいさん

中学校で軟式テニス部に所属していました。
当時は、現在では考えられないようなこと…
例えば、練習中は水を飲んではいけないとか
1年生は更衣室を使わせてもらえず、
外で着替えをしていたとか…先輩には絶対服従なんて、軍隊と一緒ですね。

耐えることが美徳なんて、馬鹿げてる…
それは分かっていながら、
刷り込みって、怖いですね。

子供たちを見ていると、大人が思うより、
物事を冷静に見ていたり、柔軟に対応していたりと、しなやかさを感じます。

個性を尊重する時代…
ちょっと、羨ましかったりします。
2. Posted by 運営者どすこい   2019年08月12日 16:42
青ちゃん

私にとっての中学時代は、人生で一番楽しかった時代かもしれません。
しかし、気候と共に、教育も昔と大きく変わりましたね。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。