私の青春の代表曲-他

この三連休、大型の台風17号が日本列島に大雨をもたらしそうだ。15号が上陸した千葉では未だに数千件が停電し断水している。秋の長雨、秋の夜長、食欲の秋、スポーツの秋。いやいや、被災地の人たちは、心身ともに疲労がピークに達し、ぐったり、げっそりの秋に違いない。

では、先週の折々雑感です。

■池袋の事故で妻と3歳の娘を亡くされた方のブログに掲げられている絵。「莉子の書いた、私の困った顔と笑った顔」が涙を誘います。

100歳の男が運転する車が歩行者をはねて骨折させる事故が新潟で起きた。東池袋母子死亡事故を起こしたのが87歳の男だが、これより一回りも上の歳とは驚いた。人に頼らず自らの力で生活していたのかもしれない。「人生100年時代」「一億総活躍」をぶち上げた国にも責任の一端はないのだろうか。
(2019.9.18 Twitter@kokorogより)

■帰っても誰もいない家ですぐにしたのがテレビをつけること。いつも流れていたのが「ぎんざNOW!」という番組で、その中で初めて『木綿のハンカチーフ』を聴きました。以来、ずっと心に残り続けています。

歌手の太田裕美さんがブログで乳がん治療を受けていることを公表した。11月にはデビュー45周年のイベントを控えていて治療しながら活動を続けていくという。45年前といえば僕が千葉に移り住んだ頃。『木綿のハンカチーフ』は、いつも当時を思い出させてくれる、僕にとっての青春の代表曲の一つ。
(2019.9.19 Twitter@kokorogより)

(2019年9月22日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。