万歩より漫歩-他

天皇陛下即位に伴う最も重要とされる儀式「大嘗宮の儀」(だいじょうきゅう-)が終了した。“自然災害を祓う祈り”といった意義もあるのだという。第70回NHK紅白歌合戦の出場者が決まった。北海道には真冬並みの寒気が入っている。残り一月半。まず今日一日を乗り切る。

では、先週の折々雑感です。

■「1日1万歩」の根拠は、1日あたり300kcal以上のエネルギー消費に相当する身体活動を推奨する海外文献だそうです。

会社全体でウォーキングキャンペーンを実施中で、半強制的にスマホに万歩計を入れさせられ参加している。厚労省HPには「1日1万歩の歩数を確保することが理想」とある。土日では1万歩から1万4千歩だが、平日はその半分程度。まあ、仕事ではなく、あてもなくのんびりと「漫歩」したいところだが。
(2019.11.12 Twitter@kokorogより)

■中止が決まる前、ネット上では来年は札幌で開催されるとのデマもありました。が、同じ時期に開催するとなれば、やがてそうなる可能性があるかもしれません。

1952年から続く半世紀を超える伝統ある行事「桜を見る会」を知らなかった。八重桜が見頃を迎える4月中旬頃に新宿御苑で開催されるという。今、様々な批判が噴出し、来年は中止に追い込まれた。桜を愛でる心は、大和心。失われつつある日本の四季。原点に立ち返り見直し、再開してはどうかと思う。
(2019.11.15 Twitter@kokorogより)

(2019年11月17日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。