年末年始の風情が変わる?-他

500匹以上のヒアリが青海ふ頭で見つかった。2年半前に尼崎市で見つかって以来、日本全国に拡大し、もうすでに定着しているのかもしれない。アナフィラキシーに気をつければ死ぬことはまずないそうだが、地面に座るお花見などのスタイルを見直す必要が出てくるように思う。

では、先週の折々雑感です。

■コンビニの24時間営業も見直されようとしています。今、時代の一つの転換期なのかもしれません。

外食や小売りの大手各社がこの年末年始において休業する動きを見せているという。人手不足も背景にあるらしいが、働き方改革・休み方改革の時流に乗る形となり企業側も実施しやすい環境にあるのかもしれない。ふと思う。この動きが拡大していけば、昔懐かしいお正月の風情が蘇って来るのかもしれない。
(2019.11.28 Twitter@kokorogより)

■各地で紅葉が見頃を迎えているようです。さて、私は、「紅葉」や「まっかな秋」を聴きながら、この晩秋を味わいたいと思います。

秋の深まりをスキップして、冬の深まりを感じさせる寒さがここ数日続いた。昨日は久しぶりに休暇を取り眼科の定期検査へ。眼圧がなかなか下がらないので目薬が一つ追加になってしまった。まあ、仕方ない。雨降りも長く続いたが、今日は久しぶりに晴れ。澄んだ冷たい空気で気分を切り替え、さあ、出勤。
(2019.11.29 Twitter@kokorogより)

(2019年12月1日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。