社員の不祥事は性善説より-他

元農水事務次官の76歳の父親が、家庭内で暴力を振るい続けた無職の44歳の息子を刺殺した事件。母親はうつ病になり、長女は縁談が破談し自殺したという。情状酌量の余地はもとより、違法性阻却事由があるに違いない。そう長くはない余生を二人で穏やかに送らせてあげたい。

では、先週の折々雑感です。

■5月に平成から令和へ。私は「平成最後の…」だと思っていましたが、ノミネートもされませんでした。

2019年のユーキャン新語・流行語年間大賞は「ONE TEAM」に決まった。家では「笑わない男」だが「にわかファン」でもない僕がノミネート語から選ぶならば、我が身にも直接影響を及ぼした「計画運休」だろうか。「令和」元年は本当に台風による風水害に悩まされ、そして未だ復旧・復興途上。
(2019.12.11 Twitter@kokorogより)

■容疑者の51歳の男。HDDのほか、SDカードやUSBメモリなど会社から盗み出してネットオークションに出品し、落札された総個数は、7844個に及ぶといいます。

5年前のベネッセの個人情報流出事件を髣髴とさせた。今回の神奈川県の行政文書など個人情報が含まれるHDDが大量に転売されていたブロードリンク事件も一人の男の犯行だった。小遣い稼ぎのためだったというが、大層な小遣いになったはずだ。性善説では通用しない。人を見たら泥棒と思え、社員とて。
(2019.12.13 Twitter@kokorogより)

(2019年12月15日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by 青ちゃん   2019年12月15日 11:52
どすこいさん

一年はあっという間ですね。
平成最後の…の一文に、電車の吊り広告を思い出しました。
こちらにコメントさせてもらいましたが、あれからもう一年も経ちました。

しんどいなあ…と心折れそうになったり、
何も変わっていないと悲観的になったり…
それでも、よし、もうちょっと!と自分を奮い立たせてくれる瞬間や出来事があったり…

相変わらず波がありますが、
全て明日に繋がっている…
このままで終わりたくはないと思う自分を信じたいと思います。

来年はいい年でありますように…
2. Posted by 運営者どすこい   2019年12月18日 05:46
青ちゃん

初めてコメントを頂いたのが去年の暮れですから、もう一年ですかあ。早いですね。そして、今年もあっという間に年の瀬も押し詰まってきましたね。
お互い来年はより健やかでよりよい年でありますように。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。