今年の漢字は『疫』?-他

この三連休、大阪と神戸の往来を自粛するよう大阪府が呼び掛けた。危機感を募らせるのは国や自治体だけではない。先日歯科クリーニングに行ったら、まずアルコール消毒をさせられ、発熱などがないか聞かれた。歯科衛生士はゴーグルを掛けて施術する。見えない敵ほど恐ろしい。

では、先週の折々雑感です。

■マスクは大人用と子供用の2種類で、材料費の8万円は貯め続けてきたお年玉から。多い時には1日に30枚以上のマスクを5時間もかけて作ったそうです。

山梨に住む中学1年の女子生徒が手作りマスク612枚を県に贈った。お年玉貯金を崩して材料を買ったのだという。布製なので洗って繰り返し使える。「転売ヤー」なる言葉を最近よく目にするようになった。人の弱みに付け込んで利益を得ようとする輩を蔑む言葉で世も末かと思われる昨今の、一筋の光明。
(2020.3.18 Twitter@kokorogより)

■政府の感染症専門家会議の提言の中で登場した言葉だそうですが、新しい言葉が出るたびに、事態は深刻さを増していくように思われます。

新型コロナウイルス一色の今、「クラスター」に続き「オーバーシュート」なる言葉も登場した。ある地域を発端とする爆発的感染拡大を意味する。終息の兆しも見えない。春本番のまだ3月の令和2年だが、『疫』という「今年の漢字」が見えたような気がする。今日は春の彼岸の中日。穏やかに過ごしたい。
(2020.3.20 Twitter@kokorogより)

(2020年3月22日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。