狭い日本の緊急事態宣言-他

緊急事態宣言発令後の記者会見、安倍総理が人との接触を7〜8割削減するよう呼びかけた。一方、自民党の二階幹事長が「そんなことはできるわけがない」と述べた。そう、狭い日本、物理的に無理なのかもしれない。精神が物理を凌駕できるわけがない、と仰りたかったのかしら。

では、先週の折々雑感です。

■新型インフル特措法は「国民の生命及び健康を保護し、並びに国民生活及び国民経済に及ぼす影響が最小となるようにすることを目的」とする法律です。「最小」にするために、多大な痛みを伴うかもしれませんが。

昨日ついに新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」がなされた。安倍総理は記者会見の冒頭、全国各地の医師、看護師など医療従事者に対し国民を代表して感謝の意を表した。一方、「コロナファイター」の命名を神奈川県知事が早々に撤回した。妥当である。一億一心、一致団結の今。
(2020.4.8 Twitter@kokorogより)

■東京23区の人口密度はニューヨーク州の1.5倍という高さ。もともと人口が密集する地域の多い、狭い日本。ニューヨークの二の舞にはなりたくないものです。

経済だけでなく人類にとっての「戦後最大の危機」が、戦争でもなく、自然災害でもなく、微小なウイルスによってもたらされるとは、誰が予想していただろうか。7都府県を対象に緊急事態宣言が発出された。全部足してもニューヨーク州の5分の1の面積。狭い日本、全土を対象としてもいいのではないか。
(2020.4.10 Twitter@kokorogより)

(2020年4月12日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by 青ちゃん   2020年04月12日 21:15
どすこいさん

お久しぶりです。

明日、クリニックの診察日なのですが、
正直、気が進みません。

薬無くても大丈夫かなあ…と考えたり、
でも、この先どうなるか分からない…
処方箋だけ出してもらえたら一番いいんですけど、精神科は無理ですもんね。

会社も時短になっても休めない。
三密を避けるために、自席ではなく応接室で仕事してますが、内心なんでここまでして出社しなきゃならないんだろう…って、
怒りのようなものもあります。
決してブラック企業ではなく、業務を止められない部署なので、仕方ないのですが…

長いトンネルの中にいるようですね。
2. Posted by 運営者どすこい   2020年04月13日 07:10
青ちゃん

お久しぶりですね。

業務が止められずリモートワークも難しい部署だとすると、感染リスクを背負いながら出社しなければなりませんね。リモートワーク中の他の部署との軋轢も生じやすいでしょうし、怒りもわいてくるでしょうが、とにかく耐え抜かなければなりませんね。

この新型コロナ禍、本当にいつまで続くのでしょう。気が滅入ります。通院も気が進まないと思いますが、ここは踏ん張って受診して、薬をもらっておきましょうよ。おそらく長期戦になりますから。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。