アベノマスクの価値-他

新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で現役力士「勝武士」が亡くなった。明るくひょうきんな性格で巡業では人気者だったという。糖尿病の持病があったというが、発症後すぐ検査や治療が受けられていれば、救えた命ではなかったか。28歳、早すぎる突然の人生の幕切れ。

では、先週の折々雑感です。

■逮捕された男、「もらえないなら、ここで死んでやる」とも言ったそうです。彼も命の危険を感じていたのかもしれませんが。

人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。先の閣議で決定された新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一部である。昨日、松戸市役所で「今すぐ10万円が欲しい」と包丁をちらつかせた男が逮捕された。感染の拡大も怖いが、殺伐とした世相の広がりも怖い。
(2020.5.14 Twitter@kokorogより)

■妊婦が風しんウイルスに感染すると、目や耳、心臓などに障害のある子どもが生まれてくる可能性が高くなるそうです。将来の娘のためにも、この機会に抗体検査を受けてみたいと思います。

39県について緊急事態宣言が解除された。経済活動の再開は喜ばしい一方、再燃が心配される。こんな折、保健所から風しんの抗体検査・予防接種の無料クーポン券が届いた。男性だけを対象とするのは、女性は今も昔も定期接種が有り抗体保有率が高いため。事業予算は30億円、アベノマスクの3分の1。
(2020.5.15 Twitter@kokorogより)

(2020年5月17日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。