不眠に注意:40歳は初老

40歳代を境にして睡眠の性質が変わるといわれています。

「睡眠の加齢変化」という研究報告によると、睡眠に入るまでにかかる時間は、10代と20代は数分、30代は5分程度。ところが、40代になると、急に寝つきが悪くなり10分以上かかるようになるそうです。さらに、50代から90代は15分〜30分と、一層寝つきが悪くなるといいます。

この研究報告から、歳を重ねるほど入眠までの時間が長くなることがわかります。

また、寝ついても途中で目が覚めてしまう中途覚醒の回数も、40代から急増することが報告されています。

40代というと働き盛りで、会社でも家庭でも責任が重く、ストレスは溜まる一方の年代といえます。

ちなみに、広辞苑によると、「初老」とは「40歳の異称」とあります。

最も睡眠を必要とする年代が睡眠不足では、心も体も休まる時がありません。

寝つきの悪さや中途覚醒、早朝覚醒といった睡眠障害は、うつ病のサインである可能性があります。

うつ病など心の病に陥る前に、これらの睡眠障害が続くようなら、一度病院(内科や心療内科など)を受診してみることをおすすめします。

<関連記事>
8時間睡眠が理想?

(2008年4月10日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by しげけん@広島   2011年09月24日 07:32
私は、1973年2月24日生まれ、
広島県在住のしげけんと申します。はじめまして。よろしく、おねがいします。
私も、躁鬱にもがきつつも独身でいます。 
会社は陰湿ないじめに(担当課長・産業保健師から)遭遇し、現在就活中です。
やはり、昼間がかなりきついです。
2. Posted by 運営者どすこい   2011年09月24日 08:13
しげけんさん
はじめまして。どすこいです。
就活中ということは、会社は辞めた?まだ38歳・・・、と人からもよく言われると思いますが、本当にまだまだひよっこの38歳ですよ。もう一度チャンスをつかんで、奮起しましょうよ。
3. Posted by しげけん@広島   2011年09月24日 18:03
どすこいさん、こんばんは。
早速のお返事ありがとうございました。
未婚・経済的な問題を抱え、今は手一杯な状態です。
カップルを見ると、すぐ目を背けるようになりました。
またカキコします。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。