2003年9月のうつ病日記

※支障がない限り、日記帳のまま記載しています。

■03.9.22(月)
  • こころクリニック船橋に行く。会社16:30に出て。
  • 1時間ほど待たされ、最後に診察。
  • 先生とカウンセリング。
  • 予めまとめておいたシートに基づいて症状を説明。
  • 父母や家族構成まで聞かれる。
  • 仕事上のストレスについては先生に理解してもらえたと思う。
  • 先生からは、いろいろな症状があったにも拘らず、今までがんばってきたんだねと言われた。
  • 先生からは、疲れ切っている、うつですね、と。
  • 抗うつ薬と、すい眠導入薬を処方される。
※当時の薬の処方は以下のとおりです。
  • 夜のみ服用
  • アナフラニール10mg(抗うつ薬)
  • ワイパックス0.5mg(抗不安薬)
  • リスミー10mg(睡眠薬)

■03.9.23(火)
  • 8:00頃まで一気に眠ることができた。
  • 16:00頃ねむ気あり。
  • 特に不安感が出ることはなかった。
  • かといって、意欲的な気分になることは、ない。

■03.9.24(水)
  • ふわついた感覚はない。
  • 漠然とした不安感、もやもや感ある。
  • Y(注:私の上司)が生理的にダメ。
  • 軽い動悸、足先の冷え。

■03.9.25(木)
  • 午前中ねむ気強い。
  • ふわついた感じはない。
  • やる気、積極的な感覚はない。

■03.9.26(金)
  • 午前中ねむ気あり。ただ、仕事に集中すれば感じなくなる。
  • 不安感は強くない。
  • 気分的には比較的安定しているが、低調に推移しているといった感じ。
  • 今まで何か不安な感じにおそわれると、胸にグッグッとせまってくる感じがあったが、今は少ない。薬の効果か。
  • 早く元気になりたい。

■03.9.27(土)
<相談すること>
  • 特に午前中ねむ気が出ることがある。
  • アナフラニールを飲むと目がチカチカ、圧迫感がある。→パキシル10mgに変更
  • ふわついた感じは少なくなった。
  • 気分的には、以前よりは比較的安定しているような気がする。
  • 但し、やる気、積極性はなく、低い位置で安定しているといった感じ。
  • 90年に宅建、95年に行政書士、以降司法書士試験に向けて勉強しているが、不合格。現在勉強停止中。
  • 食欲なし。
  • 今病院にいる現在も、動悸あり。

■03.9.28(日)
  • 概ね沈みがち。
  • 周期的に不安感が迫ってくる。

■03.9.29(月)
  • 月曜日にしては、落ち込みが少ない。アルコールを断ったせい?薬のせい?
  • 妻のはげましのメールもあり、1つ1つかたづけた。
  • 9/22以降、一番安定していた。
  • パキシルが効いてくれるといい。

■03.9.30(火)
  • 今日は朝から不安感がくる。動悸もある。今日で2人減ってしまうからか。
  • 動悸、昼以降も続く。

2003年9月→2003年10月

(2007年11月3日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。