向陽台病院(熊本市北区)

[クリニック情報]

【住所】熊本県熊本市北区植木町鐙田1025
【電話】096-272-5250
【診療科目】精神科・心療内科・児童精神科
【HP】http://www.koyodai.or.jp/
【Mail】
【ご参考】「向陽台病院」HPより引用・抜粋
当院では、精神療法、薬物療法に加え、mECT(修正型電気けいれん療法)を行っております。治療適応は患者様の状態により異なりますが、うつ病、統合失調症が主に適応となる疾患です。治療は精神科医、麻酔科医、看護師の構成で安全に行われます。患者様それぞれに適した治療法を選択し、症状の回復を目指しております。
■アクセス
・JR「植木駅」からタクシー6分
・産交バス「向坂」バス停徒歩3分
・産交バス「投刀塚」バス停徒歩3分

診療時間、休診日、予約が可能な日時、対象疾患、対象年齢、紹介状の必要の有無、自立支援医療(精神通院医療)など最新のより詳しい情報につきましては、「向陽台病院」のホームページ、またはお電話でご確認をお願い致します。

【Google Map】

(クリニック情報:2017年8月18日更新)

[運営者提供情報]

▽はじめに
うつ病を10年経験した私、運営者「どすこい」が開設した、特定のクリニックとは繋がりのない、個人のサイトです。メールでもお問い合わせを承っております。dosukoi2@gmail.comまでお気軽にご連絡ください。

▽受診という私の第一歩
人生で初めて受診する、あるクリニック。私の場合は、事前にまとめておいたメモを持参して初診に臨みました。緊張はしましたが、現状をうまく伝えられたと思います。先生には、いろいろな症状があったにもかかわらず、今まで頑張って来たんだね、と言って頂きました。その初診からが長い道のりでしたが、それが確かに第一歩であったと思います。

▽クリニック選びについて
うつ病などの心の病の治療においては特に、医師との相性が重要になります。医師自身が、一種の「薬」の役割を果たすからです。口コミなどの情報は一応の参考にはなるものの、実際に受診してみないと見極められません。通院自体が負担にならないように、まずは通いやすさで選んでみてはいかがでしょう。

▽転院について
私は3回転院(+セカンドオピニオン1回)しました。私の場合、横柄な言動を取るなどといった不誠実な医師に出会ったことはなく、転院の理由は、もっぱら薬の処方に対する不満でした。「ドクターショッピング」は問題ですが、信頼の置けない医師の下で治療がうまく進むとも思えません。そういう場合は、転院を検討してみてはいかがでしょうか。

▽私の心に残る言葉(毎月更新)
“ますます救いようもなく荒れ果てようとする人間の世紀の中で、どのような他者の不安や心の荒廃をも受け止め得る、海のように揺るがぬ自分になりたい”(藤原新也「なにも願わない手を合わせる」)
コメント - うつの渦中、いつか私もそうなりたいと思いました。この本は、端正な言葉で綴られていて、心を静かにさせてくれます。

(運営者提供情報:2019年4月1日更新)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by ノブヒロ   2019年01月19日 12:47
義妹の事でご相談したいのですが高校は、全日制を途中で、退学して通信制の高校に行きました。自動車学校も途中でやめています。義父と祖母が相次いでなくなり現在は、お母さんと二人暮らしですが、病気が理由でしょうが、何事もやる気が起こらないようです。お母さんがいなくなったら、身寄りがいません。なんとか自立させる事は、できないでしょうか?
2. Posted by 運営者どすこい   2019年01月20日 05:10
ノブヒロさん

はじめまして。どすこいです。

ご心配ですね。義妹さん自ら受診することが難しいようであれば、まずはご家族だけの相談を受け付けてくれるかどうかを、病院に直接問い合わせてみてはいかがでしょう。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。