うつ病とは

カテゴリ「うつ病とは」に属する記事一覧です。
icon

躁うつ病とミトコンドリア機能障害

ミトコンドリアとは、細胞の中で活動に必要なエネルギーを作り出している構造体(細胞小器官)です。細胞の生死の決定など、生命にとって極めて重要な役割を果たしています。 ミトコンドリアの機能障害を原因とする病気の一つに、ミトコンドリア病があります。難病情報セン...続きを読む
icon

精神疾患の発病メカニズム

うつ病や統合失調症をはじめとする精神疾患の発病メカニズムを説明する仮説(モデル)として、「脆弱性−ストレス・モデル」が広く知られています。 「脆弱性−ストレス・モデル」においては、素因的に(生まれつき)精神疾患を発病しやすい(脆弱性を持つ)個人を前提に置...続きを読む
コメント(2)
icon

激越うつ病とは?

激越うつ病とは、初老期うつ病(初老期うつ病とは、初老期に発症するうつ病で、更年期うつ病、退行期うつ病、定年うつ病ともよばれています。)において、じりじりとした焦燥感と、一時もじっとしていられない興奮や錯乱を呈するうつ病をいいます。 激越うつ病では、しばし...続きを読む
icon

気分障害:うつ病と躁病

うつ病と躁病は、心の病、気分の病などといわれますが、国際的な診断基準では「気分障害」に分類されます。 誰でも、嫌な事があったり、悲しい事があったりした場合には、気分が落ち込み、逆に、うれしい事があれば、気分は高揚します。これらの気分の変化は、自然なもので...続きを読む
コメント(4)
icon

非定型うつ病とは?

一般的にいううつ病は、メランコリー親和型うつ病(定型うつ病)とよばれるもので、気分の落ち込み、意欲・関心の低下、思考力・集中力の低下、食欲の低下、不眠などを主な症状とします。 「メランコリー」とは抑うつやうつ病の別名です。また、うつ病に罹りやすい性格の一...続きを読む
コメント(11)
icon

双極性障害(躁うつ病)とは?

双極性障害は躁うつ病という病名で広く知られており、躁状態とうつ状態を繰り返す精神疾患をいいます。 双極性障害では、ある一定の期間を置いて、躁状態とうつ状態とが入れ替わり現れます。躁状態とは、概ね次の基準を満たしている場合をいいます。 気分が異常かつ持続性...続きを読む
icon

薬剤惹起性うつ病とは?

薬剤惹起性(やくざいじゃっきせい)うつ病とは、病気の治療を目的とした医薬品により引き起こされるうつ病をいい、厚生労働省でも注意を呼びかけています。 薬剤惹起性うつ病を誘発する医薬品としてよく知られているものが、インターフェロン製剤と副腎皮質ステロイド薬で...続きを読む
icon

遷延性うつ病とは?

遷延(せんえん)とは聞き慣れない言葉だと思います。遷延とは「長引く」ことを意味し、遷延性うつ病とは、通常のうつ病治療に抵抗し、病状が長引き寛解に達しないうつ病をいいます。 遷延しやすいうつ病としては、次のようなものがあります。 ■難治性うつ病 難治性うつ病...続きを読む
コメント(12)
icon

パニック性不安うつ病とは?

パニック障害は、感情が過敏になるという特徴を持った病気です。 パニック性不安うつ病では、パニック障害の症状が非常に強く現れ、些細な事でもプライドが傷つくような事には、病的に激しく反応します。 また、パニック性不安うつ病では、程度の軽いときには、気分の落ち...続きを読む
コメント(5)
icon

定年うつ病とは?

定年を前にして、第二の職場もままならず、老後に打ち込む趣味もないといったサラリーマンや、定年退職してそれまでの忙しい生活や責任ある仕事から解放された人が、うつ病に陥る「定年うつ病」が近年急増しているといいます。 定年うつ病は、真面目で頑張り屋、几帳面で責...続きを読む
icon

産後うつ病とは?

産後うつ病(baby blues)とは、マタニティブルーに遅れて産後2週間〜1か月以内に発症するうつ病をいいます。産後うつ病は、マタニティブルーとは異なり一過性で自然に治るものではなく、一般的なうつ病と同様の治療が必要になります。 産後うつ病では、強度の不安やイラ...続きを読む
icon

微笑みうつ病とは?

正式な医学用語ではありませんが、「微笑みうつ病」とよばれる軽いうつ病が、最近中高年の間で広まっています。 微笑みうつ病は、次のような経過をたどります。 いつも張り切って仕事を頑張っていた人が、次第に活気がなくなり、表情もうつろになり、仕事上でのミスも目立...続きを読む
コメント(24)
icon

昇進うつ病とは?

昇進うつ病とは、昇進による環境や仕事内容の変化が心身に負担をかけて、職場へ適応できなくなったときに罹るうつ病をいいます。 一般的には昇進は喜ばしいことで、本人も会社からの期待に応えようと頑張ります。しかし、昇進すれば当然責任も重くなり、仕事量も増加し、ま...続きを読む
icon

季節性うつ病(冬季うつ病)とは?

季節性うつ病(季節性感情障害)とは、日照時間が短くなり気温が低下する秋から冬にかけてうつ状態が現れ、春から夏にかけて自然に軽快するうつ病をいいます。季節性うつ病は、特に日照時間が大きく関係しているといわれています。 このようなことから、季節性うつ病は、冬...続きを読む
icon

うつ病は遺伝するか?

一人のうつ病患者を中心にして、その家系の中にうつ病にかかった人がどの位いるかを調べた家系調査によると、その子供や兄弟・姉妹では10〜20%位、甥や姪では2〜3%という数字が出ています。 家系の中でうつ病にかかった人を持つ人のうつ病の発症率は、一般の人のう...続きを読む
コメント(1)
icon

うつ病とは?

うつ病は、一言でいうと「心のエネルギーが枯渇する病気」です。 うつ病とは、セロトニンやノルアドレナリンといった脳内の神経伝達物質にトラブルが生じている「脳の病気」をいいます。 うつ病は、うつ状態を基本的な症状とする気分障害(感情障害)で、日常生活に大きな...続きを読む
コメント(88)
スポンサーリンク
おすすめコンテンツ
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク


Copyright © 2007-2017 「うつ」の心に癒しを。