折々雑感

カテゴリ「折々雑感」に属する記事一覧です。
icon
ジャニー喜多川氏が亡くなった。氏が育てた多くのタレントのみで“家族葬”を執り行うという。人口減少幅が43万人と過去最大となった。多死社会の本格的な到来を数年後に迎える。と同時に、家族や身寄りのない人が多く死んでゆく、孤独死社会の本格的な到来も迎えるのだな...
コメント(2)
icon
スマホ決済サービス「7pay」で不正アクセス事件が発生し多額の被害が出た。PayPay、LINEPay、ApplePay…、キャッシュレス決済サービスは現在60種類以上も存在するのだとか。「pay」が溢れる昨今、現代版“銀行強盗”が今後も絶えないのだろう...
icon
睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠がある。レムは眠りが浅い状態、ノンレムは眠りが深い状態。夢を見るのはレムの時らしい。眠りが浅い状態だから目覚めやすい。人の夢と書いて「儚」。眠っている時が一番幸せだと思うときもある。儚くても希望を繋ぎ止めてくれる夢が有り難い...
icon
昨日は夏至。今日から冬至までの183日でだんだんと日が短くなるのだが、これから盛夏へと向かう季節感が、違和感を覚えさせる。関東甲信が梅雨入りして2週間余り。嵐もやって来た。利根川水系8ダムの貯水状況は平年よりも多いという。今日も雨模様。そして今日も淡々と...
icon
老後2000万円問題。金融庁が「配慮を欠いた」と謝罪した。臭い物に蓋をしなかったという配慮か。“熟慮”を欠いたわけではなく、国民に警鐘を鳴らすためだったのだから、謝る必然性はないように思う。さて、この週末は全国的に「梅雨の嵐」となっている。猛暑の夏が近い...
icon
一年生になったら♪ともだち100人できるかな♪「ぞうさん」や「やぎさんゆうびん」を手掛けた、まど・みちお氏が作詞した。ともだち5000人を豪語するお笑い芸人、反社勢力との付き合いが明るみに出た。私欲と打算の渦巻く大人の世界、5人くらいが良いのかもしれない...
icon
横浜の新交通システム「シーサイドライン」で逆走する事故が昨日あり、多数の重軽傷者が出たという。運転士のいない無人自動運転で、ATOと呼ばれる自動列車運転装置が唯一の頼り。軌道を走る車両でさえ大変な事故が起こる。事故原因はシステムなのか、あるいはヒトなのか...
icon
昨日は32℃まで上がり、5月としては異例の暑さになった。しかし、からっとしていて、暑さの中にも爽やかさを感じた。ところで、酒に飲まれた議員、適応障害を理由に国会の事情聴取から逃げた。2か月の休養を要するのだとか。酒が入らないと、すっかり女々しい御仁なのか...
icon
人手不足の波が「いのちの電話」にも押し寄せている。高齢による健康不安などから相談員の辞退が相次いでいるという。北海道では40年間で30%以上も相談員が減り、1万5千件の着信のうち受電できたのは、たったの5%。救いへの狭き門が、「絶望」へと繋がらないように...
コメント(2)
icon
久しぶりに5日間というまとまった連休が取れて、まったりとした気分も少し味わえたが、GWが終わり1週間、もうその余韻の欠片もない。クールビズが始まり、昨日の東京は28℃まで気温が上がった。春もあと少し、間もなく初夏だろう。今日は母の日。仕事帰り、実家で一献...
icon
あちこちでツツジが咲き誇る。暑くもなく寒くもない、本当に気持ちの良い季節になった。10連休は明日で終わりだが、令和フィーバーはしばらく冷めやらないか。一昨日久しぶりに江戸川沿いにある善養寺を訪れた。アゲハチョウに再会した。うららかな春の余韻が今も心地いい...
icon
平成最後の日曜日。水曜日には新時代「令和」になる。さて、世は10連休中。ある調査では「嬉しくない」が半数近くを占めたという。僕も同感。休みたくても休めない人、休みでも心から休めない人、そもそも休みでない人、いろんな人がいる。僕はむしろ「飛び石」の方がいい...
icon
池袋でまた痛ましい車の暴走事故が起きた。87歳の男の運転で31歳の母親と3歳の女の子が亡くなった。強化された更新検査では問題がなかったという。検査にも限界があるのだろう。そうだとしたら、免許証の自主返納の促進と、自動ブレーキの搭載の義務化を急ぐしかないか...
icon
東京五輪まで471日の日。桜田担当相が更迭された。「USBは穴に入れるらしい」とのたまったこの御仁、やはり暴走した。「1500円」「れんぽう」「がっかり」「いしまきし」…果ては「復興以上に大事なのは議員」。日本の恥をも蒔き散らし続けた。安倍総理の罪も重い...
コメント(2)
icon
新元号が発表されてから1週間。「令和」にちなむ数々の音楽や商品などが話題になり、「平成」よりも早く浸透していくように思われる。崩御か生前退位かでこれほど違うんだなと思う。春たけなわ。今日はさらに暖かくなるという。散り始めた平成最後の桜を、早めに楽しみたい...
icon
史上5番目に早く東京のソメイヨシノが満開を迎えた。明日には新元号が発表される。発表されたからといって生活が変わるわけでもないのだが、なんとなくわくわくする。そしてまた、これもなんとなく思った。明日発表される新元号の時代に、僕は死ぬことになるのだろうな、と...
icon
平年より早く靖国神社のソメイヨシノの開花が発表され、本格的な春の到来と思いきや、昨日はそれまでの春の陽気が一転、気温が一気に下がり、冬に逆戻りの寒い一日となった。ハクモクレンは満開を過ぎ、次々に花びらを落とし、茶色く変色している。ここにも、盛者必衰の理が...
icon
東日本大震災から8年。会社では追悼式のテレビ中継が放映され、午後2時46分、1分間の黙祷を全員で捧げました。涙を拭う女性社員もいました。記憶が薄らいで来ている部分もあり、日記のようにも使っているツイッターを読み返すと、当時の思いがありありと蘇って来ました...
コメント(4)
icon
日が昇るのが確かに早くなった。土日の仕事を始めた頃、自宅を出る時は日の出の前で暗かったのに。職場に着く頃の首筋にあたる陽射しも心地よい。昨日は風が強かったがとても暖かく、4月上旬並みの陽気だったらしい。さて、「啓蟄」も過ぎ、いつもの早朝の電車が混み始めた...
icon
リアル感のある夢だった。というより、その中では現実だった。大学時代の仲間F君が、当時と同じ笑顔で微笑んでいた。転落死とされた死から19年。二人の娘さんも大きくなったに違いない。さて早3月。月別でみると3月の自殺者数が年間で最も多い。まずは睡眠をチェックだ...
コメント(2)
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。