折々雑感

カテゴリ「折々雑感」に属する記事一覧です。
icon
昨日、東京都心でも初雪が舞い、やっと連続無降雨記録が19日で止まった。ただ、底冷えする程でもなく、やはり長期予報どおりエルニーニョによる「暖冬」だということか。しかし、去年の今頃の土日の仕事は外回りで厳しかったが、今は内勤。一年でがらっと変わることもある...
icon
往路では東洋、復路では青学、総合では東海、3つの優勝校がばらばらになった今年の箱根駅伝。こういう結果となるのは今回で8回目だそうだが、実力が伯仲しているということだろうか。とにかく217.1kmを走り切った230人の選手に拍手を送りたい。感動をありがとう...
コメント(2)
icon
戌年の平成30年の一年が今日と明日の二日のみとなった。土日の仕事も今日が仕事納め。ふぅーっ。先月と今月は平日の仕事を休んでの研修も多く心身ともに疲れたが、体調を崩すことなく乗り切れそうなことに感謝したい。例年よりも少ない4日間の休み、心穏やかに過ごしたい...
コメント(2)
icon
昨日は冬至。土日の仕事に出かける朝は、まだ日の出前で暗い。だんだん明るくなって来ると思うと、気分も少しは軽くなる。今年も残すところ一週間余り。栄養ドリンクの電車内広告にもある。我が身にも、いろいろあった平成の30年。おつかれさまでした。さ、ラストスパート...
icon
昨日は土日の仕事の独り立ちの日。なんとか無難に乗り切ることができた。しかし、後半に引き継ぐ先輩の対応にいささか閉口する場面があった。OJTの際の穏やかな70過ぎの先輩だが、こちらの非の可能性さえ認めず、お客様をねじ伏せようとする。人は見かけによらぬものだ...
icon
土日の仕事の研修も今日と明日の二日を残すのみとなった。次の土曜日から独り立ち。不安はもちろんあるが、現地研修で丁寧に教えて頂いた先輩方の期待に応えるためにも頑張らないと。昨日は77歳の関西人の先輩。その一言が心に響いた。おこられてなんぼだと思ってればいい...
コメント(4)
icon
土日の仕事の現地研修。昨日で2日目が終わった。とにかく教えて下さる方が皆さんいい人で何より。あと6日の研修で独り立ち。まあ、不安はあるけれど、はじめの一歩は頑張ること。朝が早いこの生活パターンにも直に慣れる。初冬の空気を感じながら、今日の3日目を頑張ろう...
icon
1970年、7歳の時の万博。それから55年後の2025年、再び大阪で万博が開催されることが決まった。想定来場者数は当時の半分以下だというが、五輪の東京に続いて、万博の大阪からも、日本全体が盛り上がっていくといい。さて、62歳となる僕は、何をしているだろう...
icon
新橋ではSL、東京タワーでは大きなツリーに、今年もイルミネーションが灯った。清水寺では千本モミジや三重塔がライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれたという。日一日と気温が下がり、秋の深まりを感じる。そして、あの災害級の猛暑の実感が、日一日と遠のき始めている...
icon
関テレの「発掘!あるある大事典」、フジの「ほこ×たて」…枚挙に暇がない。そして、日テレの「世界の果てまでイッテQ!」にもヤラセ疑惑が浮上した。制作姿勢は“隠さず見せる”。真正直に進んだ方がいい。さて、ヤラセ感丸出しの通販番組。つい見てしまうのはなぜなのか...
コメント(8)
icon
2017年度の児童・生徒の自殺が過去最多となることが文科省の調査で判明した。遺書がなく原因が特定できないケースが多いという。厚労省からは“過労死白書”が発表された。教員の過重労働が浮き彫りにされている。我が日本、先生も子供も、疲れ果てているのかもしれない...
icon
中央省庁による障害者雇用数水増し。不正防止のために障害者雇用促進法を改正し、訪問調査などを実施しようとする動きが出てきた。それも大事なことだとは思うけれど、雇用率の達成自体が目的とならなければいい。それを達成した世の中が、決してあるべき姿ではないのだから...
icon
昭和の大スター、沢田研二氏が今70歳だという。その変わり果てた風貌に驚いた。先日、さいたまスーパーアリーナの空席の多さに憤慨し、ライブ開演30分前にドタキャンした。9月に逝去された樹木希林さん。今の彼の姿を見て、それでもジュリーィィィ〜と腰を振るだろうか...
icon
先週55歳を迎えた。昔なら定年も同時に迎えていたかもしれない。今なら役職定年を迎え会社での余生を送ることになっていたかもしれないが、いいか悪いか、成功か失敗かを別にすれば、そういう立場にはなり得ないドロップアウトした自分自身を、少しは労ってもいいだろうか...
icon
ノーベル賞を受賞した本庶佑先生が受賞後初めて藤田保健衛生大で講演を行った。「生きると同時に、どう死ぬかということも考えていかなければならない」と学生に訴えたという。「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」と『葉隠』にある。死があるから、生が輝くのかもしれない...
icon
台風24号が今夜から明朝にかけ関東を通過する。そして25号がその後を追う。平成29年の国土交通白書によると「都市部等における内水氾濫の被害リスクが増大している」という。降った雨水があふれて建物や道路が浸水する“内水氾濫”。都市化の進展のツケが回って来たか...
icon
昨日、仕事帰りに善養寺に行った。夕日に照らされ静かだった。いつも秋のお彼岸で訪れると、咲く時を知っているかのように、境内に彼岸花が咲いている。今朝、ラジオ深夜便を聞いていたら、花言葉は「再会」だという。そのとおり、本当に会って、お礼を言いたいことがあった...
icon
今日9月16日、安室奈美恵さんが故郷の沖縄で引退を迎える。街は安室さん一色に染まり、ゆいレール各駅では歴代の曲が流れる。「輝かしい活躍は県民に大きな夢と感動を与えた」として、5月に故・翁長前知事から県民栄誉賞も贈られた。これからもずっと愛され続けると思う...
icon
6月の大阪府北部地震に続く今度の北海道胆振東部地震。当初は震度6強と発表されたが実は7だった。道内全域がブラックアウトし、厚真では山が一気に崩落し姿が一変、札幌では甚大な液状化現象が起きた。容赦なく非情に変動し続ける地下と空に、地上の人間が翻弄され続ける...
icon
「猛烈な」台風21号が向かって来る。明後日に四国から東海の間にほぼ確実に上陸する。そのせいか分からないが、昨日は30℃を少し超えるくらいだったものの、蒸し暑くてまいった。今日は一気に5℃も気温が下がるらしく有り難いが、外回り泣かせの雨降り。雨の中を淡々と...
コメント(6)
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2019 「うつ」の心に癒しを。