主婦症候群とは?

主婦症候群とは、ストレスが原因で、主婦が落ち込む心身の不適応状態の総称をいいます。

ストレスの原因は、結婚や妊娠をきっかけに、仕事など自分がやりたかった事をあきらめることからきています。

主婦として夫や子供のためにやってきたのに、自分は何のために生きているのかと、自分自身の価値を見失い、うつ状態に陥ります。

主婦症候群のほかにも主婦特有のものとして、家事をパーフェクトにやろうという気持ちがストレスとなって現れる「台所恐怖症」や、潜在的に夫を恨む気持ちがあるため、包丁を持つと夫を刺してしまうのではないかという恐怖を感じる「包丁恐怖症」があります。

また、アルコール依存症の前兆ともいえる「キッチンドリンク(台所飲酒)」も、飲酒によって不安やイライラ感を紛らわせている主婦症候群の現れといわれています。

(2009年2月12日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2022 「うつ」の心に癒しを。