うつ病と管理職

昇進したり、管理職になることは、一般的には嬉しいことであり、周囲も喜んでくれます。しかし、この昇進・管理職が、人によっては大変な重荷になってしまい、嬉しいどころか苦痛になることさえあります。

私自身、もともとリーダーシップをとるようなタイプではなく、人付き合いも苦手で、一人で黙々と仕事をするか、あるいは、組織の中では参謀役が向いていると感じていました。

同期トップで主任、マネージャーへと昇進はしましたが、違和感というか、どうも「収まりが悪い」感覚を常に持ち続けていました。

また、強くはありませんでしたが、自分が自分でないというか、現実感がないというか、表現が難しい感覚も覚えています。このような感覚を持ち続けながらも、一見普通に仕事や生活をしていたところ、いつしか何か変だぞと意識するようになりました。

昇進うつ病という言葉があり、心の病=うつ病という認識が広く浸透していますが、実際は、うつ病の他にも、社会不安障害全般性不安性障害パニック障害などの不安障害や、適応障害拒食症や過食症といった摂食障害PTSD統合失調症パーソナリティ障害など、様々な精神疾患があり、その症状も様々です。

何か心に異変を感じても、疲れだろうとか、ストレスのせいだろうと、深刻に受け止めずに放っておくと、水面下で症状が進行し悪化している可能性があります。

精神面で気になることがあれば、迷わず、心療内科や精神科のクリニックの門を叩いてください。

(2009年7月26日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by ミータンママ   2010年04月09日 21:38
仕事が変わって女だらけのとこになりました。自分では気にしてなかったけど人に対して最近この人達は平和に生きてるのにとか裕福だからと多少思ってきました。適応障害でずっと精神科に通っており最近ここ一年は落ち着いてきてると思ってたのに、こんな考え方おかしいですよね。
2. Posted by 運営者どすこい   2010年04月09日 23:01
ミータンママさん
はじめまして。ご訪問、コメントありがとうございます。
女性だけの職場というのは、下手をすると強いストレスの場になると思っていますが、実際いかがですか?また、特に女性だけですと、群れができやすいように思っています。その群れに入れない人、入れさせない人も出てきますので、状況は複雑です。
ご覧頂いた記事の内容から、ミータンママさんは、取りまとめる立場にいらっしゃるようですが。あの人たちは・・・と思ってしまうのは、ご自身の調子があまり良くないのと、異動になった職場に馴染めていないせいなのかなとも思います。ご自分を責めずに、まずは淡淡といきましょうか。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2022 「うつ」の心に癒しを。