性同一性障害(GID)とは?

性同一性障害(GID:Gender Identity Disorder)とは、性と性についての自己認識が一致していない状態をいいます。性とは生物学的・発生学的な雄(オス)と雌(メス)を意味し、同一性とは「自分であること」「真の自己」を意味します。

同一性の中でも中核にあるものが、自分の性に対する確信的な認知です。自分の性に対する確信的な認知は、早期幼児期(1歳半頃)に形成され、以後一生変化しないといわれています。

性同一性障害では、自己の性に対する持続的な不快感と、反対の性に対する持続的な同一感の2つを持ち合わせていることが特徴です。このため、著しい苦痛を味わい、社会生活における様々な場面で機能障害が生じます。

反対の性として生きたいという願望が著しく、異性の服装を身に付けることを始め、ホルモン治療や性転換手術を受ける場合もあります。ちなみに、性転換手術を希望する人の8割以上は、男性(男性から女性への転換)といわれています。

性同一性障害については、法律が制定されています。2003(平成15)年7月に「性同一性障害者の性別の取扱いに関する特例の法律」(性同一性障害特例法)が成立しています。

性同一性障害特例法に基づき性別変更の審判を受けた場合、戸籍上も反対の性別に変更される取り扱いになっています。なお、性別変更の審判を受けるには、次の要件を満たす必要があります。

  1. 2人以上の医師による性同一性障害者であることの診断。
  2. 20歳以上であること。
  3. 現に婚姻をしていないこと。
  4. 現に未成年の子がいないこと。
  5. 生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。
  6. その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

法律では戸籍上の性別変更が可能になってはいますが、これだけで全ての問題が解消されるわけではありません。戸籍には性別変更の旨の記載がされること、性転換手術を行う必要があること、性転換手術を行う医療機関が少ないこと、性転換手術には健康保険が適用されないこと、社会的偏見、など多くの問題が残されています。

(2010年4月12日掲載)
スポンサーリンク
この記事へのコメント
1. Posted by (・皿・)   2013年01月05日 15:02
性同一性障害の疑いがあり、病院へ受診したいのですが、予め用意しておくべき物や事は何かありますか。
2. Posted by 運営者どすこい   2013年01月05日 17:40
はじめまして。どすこいです。
今日までの自分の歴史を紙に書いて整理して置くと良いと思いますよ。たとえば、いつ頃から自分の性に違和感を感じ始めたか、日常生活における苦しみ、辛かった出来事・・・。それから、どのような治療を望むかについても書いて、その紙を初診当日持参しましょうか。
3. Posted by (・皿・)   2013年01月05日 19:01
丁寧にお答えいただき有難う御座いました。
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2021 「うつ」の心に癒しを。