2004年1月のうつ病日記

※支障がない限り、日記帳のまま記載しています。

■04.1.1(木)
  • 昨日薬をぬく。落ち込み、違和感はない。
  • 多少のイライラ感があるかもしれない。

■04.1.5(月)
  • 冬休み明け。落ち込みはない。
  • 朝早く目はさめていたが、ずっとふとんの中でぬくぬくとしていた。
  • こういう時は、誰でも会社に行きたくないものだ。

■04.1.7(水)
  • 冬休み中は、3kgくらいふとったか。
  • 会社が始まってから、特に朝の食欲がなくなった。ただ、以前ほどではない。
  • 今日は、気分的に晴れない。落ち込みというほどでもないが、最近と比較すれば落ち込みぎみといった感じか。
  • 仕事内容も影響している。(基準金利、シミュレーション、業務分担etc)
  • 自分は1人でやる仕事が向いているというか好き。
  • 夜トイレで目がさめることが多い。1〜2回は行く。冷えからか。くつ下をはいて寝てみよう。
  • 1つ1つやるしかない。

■04.1.8(木)
  • 会社「感情に動かされず、合理的に割り切る」
  • 気分は、総じてしずみぎみか。仕事に圧倒されている。

■04.1.13(火)
  • うれしかったこと。1/10(土)に娘といっしょに寝た。暗くした後、「パパとママとずっといっしょにいたい!」「パパとママ、死んじゃいやだ」といって泣いた。パパもママもそう思っているよ。
  • 娘とベッドでいっしょに寝ると、特に、朝ぐずぐずしてしまう。離れるのがもったいないから。さみしいから。

■04.1.16(金)
<拠点長会議中に記す>
  • ちょっとYを意識しすぎていないか。自分にとってそんなに重要な人間か。重要でないなら、そんなに意識することはない。そいつと友人になりたいのか。あまり自分の中に取り込むな。そいつが良い奴とか悪い奴とかは、関係ない。要は、自分にとって重要かどうかだ。自分にとって重要な人をもっと大切に。

■04.1.19(月)
  • 気分が少し沈んで、元気がわいてこない。
  • 自分の能力に自信がゆらいでいるのかもしれない。
  • 認知がゆがんでいないか。すべてマイナスに考えていないか。先走って不安を感じていないか。
  • 何を恐れているんだ。どんな悪いことが起こるというんだ。

■04.1.20(火)
  • 1/16関西での拠点長会議のときに、Yとやり合って負けたことがずっと根底に残っている。だから、気分が沈んでいる。自信をなくしている。
  • 小学校低学年の頃の、あの立ったまま何も言えなくなってしまった恐怖をまた経験してしまった感じ。でも、いつまでもそればかり気にしていても始まらないし、どんどんうつに落ち込んでいくばかりだ。かっこ悪い自分でもいいじゃないか。口べたな自分、恐怖で声がうわずってしまう自分、頭の回転の良くない自分、友達がいない自分、司法書士試験に合格できなかった自分、リーダーシップを取ることが苦手なマネージャーの自分、朝なかなか起きられない自分、動きがにぶい自分、いいかっこしいの自分、趣味のない自分、もう40の自分、うつ病の自分・・・いっぱいかっこ悪いところがある自分だけど、これが自分。自分以外の何者でもない「自分」なのだ。

■04.1.21(水)
  • 何を恐れているんだ。その恐れが1/16の関西の拠点長会議前の準備でYとやり合って声がうわずってしまったことで現実となった。だからか、不安感がずっと取れない。やる事が多くて圧倒されているせいもあるかもしれないが。だから「何を恐れているんだ」「どんな悪いことが起こるというんだ」という呪文も効果を発揮しない。でも、こんな事、そもそも「悪いこと」のうちに入るのか?単なる口げんかの発生ではないのか。この事で自分の全てが完全にダメになったと思っていないか。この事を「全か無か」思考でとらえていないか。
  • 朝は、食欲がない。朝起きると、胸に圧迫感がある。
  • 集中力・判断力も少し落ちている。
  • 「笑うから幸せになれる。」活き活きと生きたければ、活き活きと振るまえ。
  • この不安感と戦う。
  • 背のびしない。身の丈にあった言動を心掛けよう。但し、そうだからといって決して卑屈になるということではない。

■04.1.22(木)
  • 朝少し動悸。但し、昨日Wさん・Kさんと結構酒を飲んだせいかも。
  • 朝の食欲なし。昼もおなかがへるという感じではない。
  • 仕事は1つ1つやり、呪文をとなえ続けよう。
  • 感情が先に出た衝動的な行動をしなければ、あのようなことは繰り返し起こることはまずない。
  • 17:20頃貸倒計画の打ち合わせ終了。終了時からは気分の落ち込みなし。

■04.1.24(土)
  • 娘のマラソン大会(ちなみに17位)
  • ある体育の先生が園児に向かって、「手を振って!そうしたらスピードが出るよ!」心の幅が少し広がるからか。

■04.1.27(火)
  • 自分のやりたい事は何か。そのやりたい事をやる気が起きないからといってやっていない。
  • 時々右手がつめたくなる。

■04.1.30(金)
  • 明日先生に伝えること
    • 最近、あまり調子がよくない。1/8(木)くらいから徐々に。
    • 薬は、週に1回基本的に金曜日にぬいている。
    • 大きく落ち込むことはないが、何となく悲観的な感じになってしまう。
    • 仕事が少し忙しい。
    • 時々右手が冷たくなる。朝起きたときの胸の圧迫感。
    • 睡眠は、中途覚せいはあまりないが、5h30〜6h30。
    • 寝つきは問題ない。
    • 花粉症だが、パキシルと薬を併用してよいか。

■04.1.31(土)
  • 最近調子が悪いのは、寒さと日照時間の短かさが要因となっている。うつで一番つらい季節とのこと。
  • 1週1回の薬中止はやめることに。3月くらいまで毎日飲み続ける。つらいときは、2つ飲んでもよいとのこと。

2003年12月←2004年1月→2004年2月

(2007年11月4日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。