2004年3月のうつ病日記

※支障がない限り、日記帳のまま記載しています。

■04.3.1(月)
  • 月曜日だが、ふわついた感じはなく、地に足が付いた感じ。
  • ただ緊張感からか、落ちついた感じではない。
  • 朝食欲は全くなかった。
  • 午後も気分的に晴れず。夜まで引きずる。早く帰りたくなる。

■04.3.2(火)
  • 月曜日と違うところは、「フィルター」がかかった感じがしないこと。
  • K君が午後半休。何か気が楽だ。
  • 朝食欲なし。

■04.03.03(水)
  • 今日は、ひなまつりだから17:30に退社する。
  • 仕事はひと段落しているはずだが、何となくすっきりしない。重点施策の打ち合せや新卒社員研修のこととか気になっているのかも。でも、それって、不確実なことを先走って悩んでいるということではないか。不必要な不安・心配だ。

■04.3.4(木)
  • 朝から打ち合せで、法開本・経理と打ち合せしろとか、レ業務部にAさんが行くなどの異動情報をみて元気なくなる。(打合せは延期で自分でやらなくてよくなった。)
  • 打ち合せは何とかなるし、異動だってまだあるかもしれない。もしかして、Hさんの昨日言いたかったのはその情報かも。
  • 朝は特に食欲がない。気持ち悪さもあるので、薬のせいなのか?夜は食欲ある。

■04.3.5(金)
  • 朝から乗事本の部支店長対話。気が楽。Yがいない環境はいい。

■04.3.8(月)
  • 直行。
  • 大きく落ち込むことはないが、気分がのらず。気分的には低いところで安定(?)している感じ。
  • 早く帰りたい。
  • 早く良くなりたいとあせっている?
  • 司法書士という目標がなくなって、何かしなければというあせり、このままではいけないというあせり、そんなものがある。
  • 月曜日は特に家族が恋しくなる。
  • パーティーの帰り、TOP POINTを読む。(久しぶりだ)

■04.3.9(火)
  • 気分が晴れない。
  • 家に帰ると普通に戻るのに、会社にいると調子が悪い。
  • 昨日はレッズの謝恩パーティーに出席。帰宅22:30。
  • 今日は、20時すぎまでK君と残業。少し気分晴れる。
  • 帰りTOP POINT読む。

■04.3.10(水)
  • 気分的には、きのうより良い。朝TOP POINTも読む。

■04.3.11(木)
  • 朝起きると、少し食欲を感じる。
  • パキシルのせいか、時々気持ちが悪くなる。

■04.3.12(金)
  • 3日間ぐらい調子が良かったが、今日は若干低調。三寒四温か。

■04.3.13(土)
  • 病院
    • 気分的な波がある。特に月曜日が最も悪い。早く帰りたくなる。家族が恋しくなる。集中力が落ちるか。判断力も。
    • 一日の中では朝が悪い。食欲もない。
    • 薬のせいか、気持ち悪さがまだある。
    • 睡眠は6時間弱で目が覚める。会議でねむくなる。
    • パキシル1錠のときよりは、2錠にしてからいくぶん安定している感じがする。
    • ガスがたまる。
    • 左のこめかみがピリピリする。
    • この3週間では、手が冷たくなった覚えはない。

■04.3.15(月)
  • 月曜日の気分としては、最近になく良い。
  • 気持ち悪さもほとんどない。但し、そんなに食欲があるわけではない。
  • 今日は、家族を恋しくなるとか、早く帰りたいとかいう気分にはならなかった。
  • 久しぶりに浜松町まで歩く。

■04.3.16(火)
  • きのうの反動か、若干きのうより低い。但し、落ち込みはないし、従来の月曜の感覚より格段に良い。
  • つかれてリラックスできなかったのかも。リラックスを第一に考えよう。

■04.3.17(水)
  • きのうは、ビール飲む。
  • 今日は、電車の中でねむかった。自転車乗ったり歩いたり疲れが出たのかなぁ。
  • 気分的には、きのうより上。ニュートラルな感じ。パキシル2錠が効いているのかもしれない。

■04.3.18(木)
  • 朝からYから小言をいわれ気分悪い。
  • しかし、落ち込むことはない。

■04.3.19(金)
  • ちょっと不注意な事がありYからおこられるかもしれない状況でも、別に不安や落ち込みはない。人間として正しい行動をすればそれでいい。

■04.3.20(土)
  • 「昨日を悔いず、明日を恐れず、今を生きる。これが小春日和を生きる哲学」(倉嶋厚氏、毎日朝刊)

■04.3.21(日)
  • 今日は、夜中3、4回目が覚めた。娘といっしょにねる。
  • 日曜日だが落ち込みなし。
  • 3/10(水)あたりから調子は良くなっている。

■04.3.22(月)
  • 昨日はリスミーを1錠飲んで寝る。一度も覚せいせず、6時に目覚める。電車の中は眠かった。
  • 朝からまたYから小言を言われ気分が悪いが、落ち込むことはない。家族を恋しく思う気持ちもそんなに強くない。

■04.3.23(火)
  • 朝から、というより昨日の特に夜から、調子が悪い。落ち込む。さみしい。
  • 土曜日から寒い日が続いているからか。最近Yから小言をいわれることが多いからか。
  • 仕事上で他人を動かしていかなければならない場面が多く疲れる。
  • 自信がない。興味がわかない。頭の回転が鈍い。

■04.3.24(水)
  • 午後まで集中力が続かないと思い、午後半休。
  • 寝汗をかく。睡眠時間は5h位で目が覚める。
  • 朝電車の中でずっと寝ていた。
  • 今日も含めて最近寒いからか。昨日ビール飲んだからか。
  • ちょっとしんどいという感じ。

■04.3.25(木)
  • 朝出勤、東京駅で降りて一日休むことに。
  • 妻からTel。娘の話しによると、Telの後、妻は泣いていたそうだ。何か悪い事をしたなと思う。
  • 帰り道、小岩で降りて、下小岩小学校、つぼみ保育園、天祖神社、修武館へ散歩。
  • 会社へは、おなかの調子が悪く、きもちが悪く、だるく、しんどいという話しに。
  • 昨日の電車の中は、ねむくてしょうがなかった。今日は、リスミーを2錠飲んだせいか、1度も中途覚せいなく6時頃まで8時間弱ねむれた。
  • 僕のために泣いてくれる妻。そういう妻をもった自分は幸せだ。娘もいい子。あせらず、無理せず。
  • 家族を一番大切にしていきたい。

■04.3.29(月)
  • 今日は朝から落ち込み気味。気分的に乗らない。
  • 今日会社休めたらどんなに気楽かと電車の中で考えてしまう。
  • 感情が現実をリアルに反映している訳ではないことはわかっている。しかし、体が何かついていかないという感じだ。
  • 月曜だからしかたない。やるべき事を一つ一つやっていこう。
  • 何か落ち着かない感じで、胸さわぎみたいな、動悸感みたいなものがある。(10時)
  • 4/8、4/10の休暇を出したが、Yより「ただし、全社会議などの役割分担を十分打ち合わせてください。」などとコメントが返ってきて、ショックで落ち込む。
  • 調子悪い。ちょっとしんどい。(15:20)

■04.3.30(火)
  • 部内ミーティング。Yより小言をいわれ頭にきて「ひとりごとです。」と言ってやった。
  • たまっていたものを発散できたせいか、少し気分的には楽になる。
  • 朝目覚めたときは気分が軽かったが、電車の中は、落ち込んでいた。
  • 落ち込んでいるときは認知療法の本も心に届かない。
  • 夜には霧が晴れた感じになる。

■04.3.31(水)
  • 朝、また少し落ち込み気味。妻より「また目が死んでいる」と言われる。
  • 午前中、新卒社員研修の準備をしていたが、多少晴れてきたかなという感じ。
  • うつの時は、普通だったらどうとは思わないことでも、非常にむずかしく困難に思えたりする。これは病状だと考えよう。
  • 先週、家を出たが途中で会社を休むことにしたことで、妻にすごく心配をかけてしまったようで申し訳ない。きっとお義母さんに耐えられなくて相談したのだと思う。絶対に治って安心させたい。
  • 最近朝を食べていない(牛乳とヨーグルト)せいか、昼におなかがへる(鳴る)ことが多い。
  • 軽い気持ち悪さあり。

2004年2月←2004年3月→2004年4月

(2007年11月6日掲載)
スポンサーリンク
コメント投稿(運営者確認後に表示)
※運営者の判断によリコメントが表示されない場合(誹謗や中傷など)がありますので、ご了承ください。また、特定の病院に対するお問い合わせにつきましては、ご覧になった病院へ直接お願いいたします。
名前
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
記事検索


Copyright © 2007-2020 「うつ」の心に癒しを。